一枚の絵画・・・[ダ・ヴィンチの真実]

2006年1月 3日 22:18 | ART

「ジネヴラ・デ・ベンチ」レオナルド・ダ・ヴィンチ(1474)

2006年はルネサンスから始めることにしましょう。ルネサンスとはご存知「再生」。21世紀のルネサンスに関しては、以前の記事をご参照ください。で、年の初めに選んだのはルネサンスの天才芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチ。でも、皆さんがよくご存知の「モナリザ」ではなく、今日ご紹介するのは「ジネヴラ・デ・ベンチ」という一枚の肖像画です。



ダヴィンチ.jpg

この絵に描かれた女性は、モナリザのような秘密めいた微笑を浮かべてはいません。無表情であり、その視線は私たちの肩口を通り過ぎ、その口元は何物をも語ることを拒んでいます。聡明さを伝える額から流れ落ちる巻き毛は見事に繊細に描かれ、しかしその全体は背景として描かれたネズの茂みに溶け込み、全てを見せようとはしていません。

血色のよいのど元をあらわにしながらも、薄いベールのような肌着によって、その美しさを覆い隠すこの女性の、ダ・ヴィンチが描かなかった彼女の「美」、いわば意図的に隠された「美」が、実は彼が私たちに伝えようとしたメッセージそのものかもしれません。私には、モナリザよりもこちらのほうが、現実に近い、現実に生きている人間というものの奥深さや難解さを率直に伝えてくるような気がするのです。この絵の裏には「美は徳を飾る」と書かれているそうです。

謎解きのような絵から始まった2006年、はてさてどのような一年になりますやら。

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • skyfall.jpg
  • babettes_gaestebud1.jpg
  • nekozamurai.jpg
  • speed.jpg
  • taxi.jpg
  • iron_man_2.jpg
  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.