2006年8月アーカイブ

Certainty

2006年8月29日 21:30 | 今日の一休み

時のながれが
なめらかな空気のなかを
音もたてずに
すべりおちてゆく

こぼれたことばが
3mの距離を
すこしづつ確かめながら
行き来する

そうして瞳からはなたれた
たくさんのさまざまな思いが

アンバランスなままのシーソーゲームを
やっとのことでくぐりぬけ

ひとつの
あるひとつの確信に
かわってゆく

もうすぐ
夏がおわる

「シンプルが教えてくれるもの」

2006年8月29日 20:57 | COLUMN

Complete Live At The Plugged Nickel disk:5(6) (1965)

火曜日になりました。昨日は午前中お客様を訪問させていただき、午後からはシステム・チーフと県外のお客様を訪問させていただきました。長時間の打ち合わせ、ありがとうございました。戻って雑用をこなして、Web講習に。今日は一日、某団体様の情報推進講習の講師をさせていただきました。受講生54名、久しぶりのマイクを使っての講習は結構疲れます。帰社して事務処理をして退社。相変わらずなかなかハードな8月最終週が、こうして始まりました。

最近、新しいことを始めました。というか始まったというのか、いややはり始めたのですねぇ。またいずれ皆さんに御報告できるようになったら、きっちり御報告差し上げます。

[ READ MORE ]

もっと高く 雲にとどくほど もっと高く あざやかに 光を浴びて もっとあざやかに

2006年8月27日 12:32 | 空の写真館


振り向けば 君の向うに 虹が見え 瞳は光に きらめいて

2006年8月27日 12:30 | 空の写真館 | トラックバック(1)


「夏が〜来れば〜思い出す〜」

2006年8月25日 23:59 | ROCK

YOU CAN'T ARGUE WITH A SICK MIND by Joe Walsh (1975)

週末になりました。朝からお得意様を3件ほど訪問させていただきました。必ずや、御満足いただけるものに仕上げます。午後からは、ディレクター&制作チーフとお客様を訪問させていただきました。カットオーバー目指してがんばります。いや、がんばるのは彼らなのですが・・・夜は営業会議。しかし、今日はいつもにも増して苦言多発、多事争論。誰かやどこかと比較してもしょうがないのです。我々は誰も達し得ない高みを目指さねばならない。まだまだです、ひよっこです。全員もれなく、ひっ連れてゆきます。覚悟してください。そんなこんなで、疲労回復基調の中、8月の週末は暮れてゆきました。

[ READ MORE ]

風に聞き 雲にたずねて 空を駆け 星と訪ねる 君のふるさと

2006年8月25日 23:59 | 空の写真館

<夏の大三角>

帰れない 帰りたくない 帰り道 赤信号が 時計を止める

2006年8月25日 00:11 | 空の写真館


「100年の時を超えて・・・」

2006年8月24日 23:23 | ROCK

WIRED by Jeff Beck (1976)

木曜日になりました。昨日はおとといの出血騒ぎから一夜明け(そんなすごいもんかなぁ)、朝起きようと思うとひどい頭痛にめまい、胃の痛みが重なってよろよろと布団に舞い戻りダウン、一日休養させていただいておりました。お約束させていただいおりました方々には、大変御迷惑をおかけしました。どうやら私のささやかな元気より、夏の暑さのほうが勝っていたようです。私の負けです、完敗です、トホホです。それで、夕方までマーラー君と一緒に過ごしました。マーラー君というのは室内犬の名前でもなんでもなく、グスタフ・マーラーのことです。夜はWeb講習がありましたので、なんとしてでも出なければいけない。這ってでも、いや普通に歩いてゆきましたが・・・社長不在の間にもいろいろとお仕事をいただいたようで、ありがたいことです。

今日は午後からお客様を訪問。いよいよ具体的な形になってきました。とっても楽しみです。途中、ブログを読まれたお得意様から心配のお言葉をいただきました。御心配をおかけしました。温かいお言葉、身にしみております。夜は、療養中にもかかわらず同友会の例会に、担当副幹事長という責任感に後押しされた気力だけで参加、「今日は体調が悪いから!」って言っておいたのにABOSHIさん! このー裏切り者! そんなこんなで、もう週末に突入ですね! ちなみに今日は私の○回目の誕生日でもありました。

[ READ MORE ]

「お大事に・・・」

2006年8月22日 20:12 | COLUMN

今日は朝から県外出張で、お得意様を訪問してました。で、いろいろ打合せしてる最中、何やら左の鼻孔内に液体が流れるのを自ら確認。ありゃ、はなたれ小僧だ・・・と思いきや、「鼻から牛乳」でもなく(古い!)真っ赤な液体が・・・何だ、鼻血か・・・・ええーっ、鼻血??? はい、私め、突然ではありますが鼻血を出してしまいました、失礼いたしました。血圧は低い方なのですが・・・なんなんでしょう??? ほどなく止血はしましたが、真っ白いシャツに赤い血痕が・・・あーあ、だから今日は真っ赤なシャツにしようと思ったのに・・・(持ってね〜!)まあ、たかが鼻血ですので、夕方まで打合せやらインストやらやって帰社。でも何となく鼻から頭にかけて重ーい・・・いえ、脳みその重さとは、はっきりと異なります。でもって、定時で退社させていただきました。というわけで、今日はショート・ショートでおやすみなさい。

461 Ocean Boulevard

2006年8月22日 02:14 | ROCK

僕の高校は高台にあった。野球ではちょっと全国的に有名になった高校だから、君も知ってると思う。門の手前には、長い石段があり、みんなはそこを「遅刻坂」と呼んでいた。その石段に散った、桜の淡いピンク色のじゅうたんを踏みしめて登るのも2度目の春だった。じゅうたんといってもふわふわした心地よいものではなく、雨の日などは醜く汚いだけだったし、その頃の僕は春の雨も桜も嫌いだったからね。毎日毎日、濡れて汚れた花びらを踏んで歩いたから嫌いになったのかもしれない。まあ、そんなことはどうでもいいことなんだけれど。とにかく学校生活にも慣れ、新しい親友も何人かでき、いくつかの恋をすごし、悪い遊びも少しは覚えた。そこら辺にいる「高校生」を正しくすっかりしてたというところかな。

[ READ MORE ]

「気力・体力・知力 vs 心技体」

2006年8月21日 23:19 | Baseball

Dire Straits by Dire Straits (1979)

週明け月曜日、彼岸を過ぎましたが暑い一日でした。社内清掃に朝礼、運営会議。いろいろと苦言を呈しましたが、それもこれも数段上の高みを目指すため。建設的かつポジティブに受け止めてもらえることを期待しています。午後からは「コロ助」を伴って(「コロ助」に乗せてもらって)お得意様を2件訪問させていただきました。本日の「コロ助」の満タン燃費は10.93km/l。街中が多かったせいか、若干低下気味ですが、それでも直近のモビーの180%、立派です。エコに貢献してます。帰社してあれこれ雑用。夜はWebデザイナー講習でした。皆さん変わらず、真剣そのもの。くだらない冗談をいってるばやいではないの・・・トホホです。

[ READ MORE ]

目を閉じて 想う心が かなうなら 飛んでゆきたい いますぐそこに

2006年8月20日 13:42 | 空の写真館


天は高くして、卑(ひく)きに聴く (天高聽卑)

2006年8月19日 23:28 | 空の写真館


いま 逢いにゆくよ 君に 逢いにゆくよ

2006年8月19日 23:07 | 空の写真館


正しいと 思えることを ひとつづつ 重ねてゆけば 日はまた昇る

2006年8月19日 22:58 | 空の写真館


「緊張感は買ってでも味わえ!」

2006年8月18日 21:49 | Baseball

One of These Nights by EAGLES (1975)

週末金曜日になりました。午前中はあれこれ雑用。午後からはコロ助で県外のお得意様を訪問し、企画と見積もりを提出させていただきました。長時間の打ち合わせ、ありがとうございました。よろしくお願いいたします。帰路にお得意様を訪問し、PC周りの対応。美味しいコーヒーをありがとうございました。台風ならではの不気味な空模様の下を帰社。夜は週一回と元通りに戻した営業会議に参加。計画は指針であり、結果は成果です。この暑さにもかかわらず、まだまだ暖機運転が必要なため(???)、今日も早めに退社しました。第1四半期も半分が終わります。さあ、夏の陣から秋の陣へ・・・

昨日は野球、それも守備中心のお話をしましたが、今夜は打撃、つまり戦略好き・戦い好きの社長が最も好む「攻撃」のお話です。

[ READ MORE ]

「高校球児に学ぶこと」

2006年8月17日 21:20 | Baseball

Complete Live At The Plugged Nickel disk:5 (1965)

楽しかった夏休みも終わり・・・(笑)。散髪したての髪は短く、日に焼けて真っ黒。そのまんま夏休み明けの少年です。陽水の世界です。今日から本格的にお仕事。午前中は、お休み前後の調整やら確認やら。午後からネットワーク関連でお得意さまを訪問。帰社して営業関連の雑務。今日は足慣らしと言うことで、早々に退社いたしました。

テレビでは、高校球児の夏の熱戦が繰り広げられています。お休みの間、暇を見つけては、まだあどけなさの残る彼らの一戦一戦に感動しながら、テレビに釘付けになっていました。その辺にもごろごろいる高校少年たちが、こんなにもおじさんたちを感動させるなんて、いやはや「恐るべし高校野球」ですなぁ〜。接戦善戦の末に敗れ、涙顔一杯の若者たちを見ると、ついついこちらもじーんとしてしまいます。いや、うらやましいなぁ〜。だって、あんなに輝いているのですから!

[ READ MORE ]

「挑戦を受ける挑戦者の苦しみ」

2006年8月11日 23:59 | CLASSICS

シベリウス 交響曲第2番 ニ長調 作品43(1902)

週末になりました。昨日は終日、お客様訪問などをさせていただいておりました。今日も午前中、企画プレゼンテーションでお客様を訪問。お昼休みにも別のお客様を訪問させていただきました。時間の都合がつかず、申し訳ありませんでした。ちょっと予定つめすぎです、反省しております。午後からはディレクターともどもお客さまを訪問して、キックオフの打合せをいろいろさせていただきました。年末に向けて、よろしくお願いいたします。戻ってお得意様を訪問。お盆明けの日程調整など。受注も順調なようで、一安心です。帰社して制作会議に乱入。ちょっとばかり苦言を呈して、今度は別のお客様を訪問し、あれこれ企画の詰めをさせていただきました。次回、大詰めですね! 今日は営業会議の日ですが時間切れ。そのまま同友会の役員会に出席。本日は座長を勤めさせていただきましたが、大幅に時間超過。申し訳ありませんでした。昨日今日と、でんぐり返り、もんどり返ってのお盆休み突入。もう少し余裕を持って仕事をしましょう・・・トホホですなぁ、まったく。

[ READ MORE ]

「君は若くして、習慣という老いに埋没するのか?」

2006年8月 9日 23:59 | CLASSICS

ジュゼッペ・ヴェルディ 歌劇「アイーダ」(1871)

水曜日になりました。朝からお得意先様を訪問させていただきました。大型のサイト案件を御用命いただきました。ありがとうございました。「WEB2.0」など最近のWebの動向など、いろいろなお話もさせていただきました。また別のお客様から、これも大型の案件を御用命いただきました。ベスト・オブ・ワンダーミックスでお応えいたします、よろしくお願いいたします。午後からは、御用命いただいた案件の引継ぎのための資料整理やら、別の案件のお客様訪問に向けての書類作成などなど。企画が命です。お得意先から戻ったディレクターを交えて、今日御依頼いただいた案件のキックオフ・ミーティングを実施。その後、その名の通り短い営業ブリーフィング。夜は、Web講習に出かけました。今日は2日目ということで、受講生の皆さん緊張もほぐれ、和気あいあいの中で2時間半。お疲れ様でした。私はとりあえず、疲れました。トホホです。

[ READ MORE ]

「クレーム」

2006年8月 8日 22:33 | CLASSICS

3つのジムノペディ他 エリック・サティ

火曜日です。午前中は事務仕事あれこれ。午後からお得意様を訪問し、自社のビジョンにも関係するさまざまなお話を聞かせていただきました。大変参考になりました。今後とも、よろしくお願いいたします。帰社して明日の訪問の準備やら事務仕事などなど。夕方にはお客様が来社され、いろいろとお話をお伺いいたしました。社員一同、誠心誠意対応させていただきます。どうかよろしくお願いいたします。夜は営業ブリーフィングに臨時の営業会議。自社ではこれまで月に一度のメルマガを発行していましたが、通算42号を終えた今回、配信数の増加に伴う配信システムの再構築とともに記事内容の見直しをすることになりました。内容一新の第43号は8月20日ごろ、皆様のお手元にお届けいたします。

[ READ MORE ]

「マインドなきスポーツとはなんぞや?」

2006年8月 7日 23:36 | CLASSICS

ラ・カンパネッラ(パガニーニによる大練習曲) リスト (1838)

新しい一週間が始まりました。一年で最も暑い一週間かも知れません。社内清掃に朝礼、運営会議。運営会議がいつもより内容が濃くなってきたのは、実施計画のせいかもしれません。いい傾向です。それぞれの役割、責任と権限が明確になってきてると言うことでしょう。午前中お客様来社。午後からは、弥二喜多コンビとお客様を訪問して、第一回目のレビュー。今回の案件は、要件がよくあるネット機能とはずいぶん異なるため、細かいところでちょっと心配していました。が、なかなかしっかりと追い込んでいて、お客様からもお褒めの言葉をいただきました。あとは最終調整にインストですね。帰社して、見積りやら書類作成やらしてる間に、気がつくと夕方になってしまいました。今夜から某専門学校での新しい講習が始まりました。受講生の皆さん、よろしくお願いします。こうして真夏の一週間が、あわただしく始まりました。

[ READ MORE ]

「教え導くと言うこと」

2006年8月 3日 22:01 | CLASSICS | コメント(2)

ブラームス 弦楽六重奏曲 第一番 変ロ長調 作品18 (1860)

木曜日。午前中は、チーフ以上計6名で企画運営会議、今期の実施計画のすりあわせです。厳しい話もばんばん出ましたが、役職者がみんな危機意識を持っている証拠。その意見を、逆に全員がいかにポジティブな行動に変え、結果に結び付けてゆくか。それがまさしく「私たちの仕事」なのです。来期からはもう少し早い時期にまとめるようにしなければ・・・昼ごろには某専門学校の先生・生徒さん約40名が職場見学にいらっしゃいました。普段は見慣れた連中しかいない社内が、初々しい若者たちで一杯。若さも熱気も一杯。いやはや、いかに我々おじさんたちの薄汚れてけがれている事か・・・(笑)実は、うちの社員の約3割(3人)がそこの卒業生なのです。みんな紹介してあげたのに、先輩面せずかしこまっている。なかかなうちの社員も、かわいいものです。いつの間に擦れてしまうのでしょうか???午後からは予定を変更させていただき、ファイアコールを受けてのお得意様を訪問。トラブルは一瞬で解決し、その後打合せをさせていただいて帰社。営業ブリーフィングを終えて、今日の仕事も終わりです。

[ READ MORE ]

「戦国策」に思う。

2006年8月 2日 21:38 | COLUMN

水曜日になりました。午前中、コロ助でお客様を訪問。サイトからプロモーションまでいろいろお話させていただきました。長時間、ありがとうございました。ご満足いただける企画をお出しいたします。午後からは高速を使って県外へ移動。お得意様にお邪魔して、新しいビジネス・プログラムの企画に関するヒアリングをさせていただきました。こちらもビジネス要件を満たす企画をお出しいたします。帰社して雑務を処理し、もう一件お得意様を訪問させていただきました。夜には営業ブリーフィング。その後、大先輩であり私の師匠でもある、とある社長様を訪問させていただき、あれこれご相談させていただきました。いろいろと御指南もいただき、元気をいただいて帰りました。あらためて社長さまの懐の広さと背中の大きさをしみじみと感じました。その先輩社長が愛して止まないという「上杉謙信」。私も少しお勉強してみようと思います。こうして、東奔西走、帯状疱疹なりかけのお疲れ者、トホホ社長の真夏の「週なか日」が暮れてゆきました。

[ READ MORE ]

「理念とは・・・トホホなり」

2006年8月 1日 21:44 | CLASSICS

ショパン ピアノソナタ第2番 変ロ短調作品35 「葬送」

火曜日です。今日も午前中、「いけいけコンビ」でお客様を訪問。社長様を交えていろいろとお話させていただきました。よろしくお願いいたします。昼頃は、ちょっと疲れが溜まっているのか軽〜いめまいが・・・。やっぱり午後から退社しようかなと思ったりしてるうちに、強い日差しの午後の太陽はどんどんと西に傾いてゆく。お得意様を訪問させていただいたり、お客様に来社もいただきました。なにかと縁もゆかりもあるものです。そんなこんなで夕方の恒例、営業セッション。実施計画について、チーフにはもっと上を目指してもらうための、ちょっぴり厳しい注文を。なにせうちの今年度の「雌雄を決する」(考えてみれば変な言葉です)重要事項ですから・・・で、やっぱりいつもと同じ時間の退社と相成りました。明日は午前・午後とお客様訪問予定。トホホ社長、夏真っ盛りです。

[ READ MORE ]

« 2006年7月 |  メイン  | 2006年9月 »

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.