« この歳も紅をひきゆく梅の花同じ花ならおもひ知らんや | メイン | 青春の影 詞:財津和夫 »

2007年04月13日

THE TRANSPORTER 邦題:トランスポーター

ルール1:契約厳守
ルール2:名前は聞かない
ルール3:依頼品は開けない

南仏ニースに一人暮らす退役軍人のフランク(ジェイソン・ステイサム)は、実は訳ありの依頼品を目的地まで運ぶ高額な請負の運び屋ドライバー。3つのルールを厳格に守り、相手が銀行強盗でも、依頼がありさえすれば確実に履行する彼が依頼されたのは、重さ50kgほどの鞄でした。しかしその中には若い中国人女性が・・・。自らの厳しいルールを破って鞄を開けてしまった彼は、気がつくと組織の陰謀に深く関わってゆくことになります。

製作はリュック・ベッソン。愛車黒のBMW735(!)を操り、パトカーを振り切るシーンはなかなかのもの。でもさすがに2トンちかくもある巨体ですから華麗にというわけにはいかない。せめて5シリーズくらいにしておけばよかったかな? ベッソンらしくプジョーあたりでないのは、フランスの地でドイツ車というのが一つのひねりでもあったわけですが・・・。もちろんルノーもシトロエンも登場します。なさそでありそな格闘シーンは見物です。

735が登場するという理由だけでなく、ベッソン作品としてはなかなか見ごたえのある(笑)作品では? 全体的には、中途半端なナイーブさが気にはなりましたが・・・。地元警察の警部演じるフランソワ・ベルレアンがいい味出してます。3人での朝食のシーン、マドレーヌを食べながらプルーストの話題が出るのはさすがフランス!?思わず笑ってしまいます。ベッソン嫌いのフランス映画ファンに!

出演:ジェイソン・ステイサム,スー・チー,フランソワ・ベルレアン,マット・シュルツ
監督:ルイ・レテリエ,コーリー・ユン
制作:リュック・ベッソン 2002年

BOSS的には・・・★★★☆☆

トランスポーター
ジェイスン・ステイサム

アスミック
2003-07-04
Amazon.co.jp ランキング: 12270位

おすすめ平均:4
5リュック・ベッソンの持つ『サムシング』に誰も勝てない
4敵方の背後関係が分かりにくいのが不満点。
5NYのタクシー・ドライバーならぬコートダジュールのセクシー・ドライバー

Amazon.co.jpで見る by Azmix

投稿者 boss : 2007年04月13日 12:56

★★いただいたコメント★★

★★ぜひぜひ、コメントしてくださいね!★★




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)