「新しい季節 新しい時代」

2007年10月 1日 20:53 | COLUMN | コメント(2)

今日から10月です。週末は、同友会行事もあったのですが、地元の林業クラブの行事と重なっていたため、同友会には不参加。両方ともまあ言えばボランティアなのですが、同友会の方は役員は必ず参加のこととか・・・。役員とは言えど運営系でもないのに意味不明ですが・・・。

林業クラブの方はとてもよかったです。皆さんボランティアですが、朝早くから雨の中、一生懸命やってる。いわゆるボランティア・フリークとかではありません。地元が好きで、森が好き。誰もことさら「ボランティア」を鼻に掛けたり売り物になどしていません。

余暇に、地域の為に出来ること。地元の為に、自分の持ってるものを活かすこと。そういう素朴な思いの方ばかりです。そういう中にいると、本当にほっとします。普段、生き馬の目を抜くようなビジネスの世界に身を置いているせいかもしれませんし、相手が自然という絶対的なものだからかもしれません。自然神的に言えば「自然は神」なのですから。

私自身も「ボランティア活動をしてる」という意識は全くありません。かといって見返りも何も期待していない。そういうことに一生懸命になるってことも大事なんだなと、この歳になってやっと感じられるようになった、貴重な休日でした。

また今日は、信頼関係って本当に大切だなと思いました。信頼という城は、誠意や誠実という名のレンガで出来ている。いや、砂粒かもしれません。崩れ去る時には、あっけなく消えてなくなってしまう。でも、ひとつずつひとつずつ積み重ねてゆけば、そこには必ず見事な造形が形作られる。どれだけたくさんの人と、この信頼関係の城を築いてゆけるか。私にとってはそれが、私の人生の成績簿のような気がします。また明日も、ほんの一粒、積み重ねます。

コメント(2)

信頼関係を築くって、
言葉でいうのは簡単。でも、実際は難しいですよね。

自分の意と反して、崩れ去ることもたびたび・・・
なってみてはじめて反省!!
うわぁ〜なんでもっとはやくに気付かんかった?て

そんなことを繰り返しながら、
一つ一つ築いていくって感じですね。

新しいものを築くより、崩れたものを立て直すことの難しさ。。。(>_

ほんと、信頼関係の大切さを今になって
いっぱい感じてます。

> となきちさん

信用って状態としてちゃんとしてればしてくれるかもしれませんが、信頼は能動的な思い入れが必要ですよね。そしてその思いに応えるには、「誠実」であるしかないような気がします。

誠実とは、生まれつき正直なだけでは駄目です。状態ではなく、これも能動的な言動や行為としての正直さ。英語で言えば、「trust」に「believe」。

難しいですが、だからこそ自分自身で課さなければいけないのでしょうね!

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • skyfall.jpg
  • babettes_gaestebud1.jpg
  • nekozamurai.jpg
  • speed.jpg
  • taxi.jpg
  • iron_man_2.jpg
  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.