2008年4月アーカイブ

「倒れた本棚」

2008年4月30日 22:54 | COLUMN | コメント(2)

世の中には、整理整頓の得意な方と、散らかすのが得意な方がいらっしゃいます。私がどちらかはさておき、人間の脳は、そもそも整理整頓上手です。

[ READ MORE ]

「トホホ取締役社長」

2008年4月29日 21:29 | COLUMN | コメント(2)

昨日は4月最終週の週明け月曜日。「使命」が御題の朝礼に運営会議。その後、午前午後と5件ほどのお得意様を訪問させていただきました。何故かシャツまで汗びっしょり。更年期障害?夜はWebデザイナー講習の講師業。帰宅はトホホ時間の10時過ぎ。

でもって今日は「昭和の日」!全国的に祝日、旗日〜!で、もちろんお仕事。責任感の強い社員さんたちも、遅れを取り戻そうと自主的休日出勤。ありがたいことです。

[ READ MORE ]

「猪くんと今日もランチ」

2008年4月27日 15:51 | COLUMN | コメント(4)

今日はいいお天気でした。皆さんはどのようにお過ごしでしたか?

私は予定通り、山の道造りでした。今回は朝8時に車で出発。途中に車を置いて、山道を整備しながら登ること1時間。目的の「あせび山」に到着です。

[ READ MORE ]

玉くしげ覆ふを安み明けて行かば君が名はあれど吾が名し惜しも  鏡大女

2008年4月26日 00:53 | 万葉の旅 | コメント(14)

鏡大女が藤原鎌足に贈った歌です。

[ READ MORE ]

「ぱっつんは自業自得」

2008年4月24日 23:33 | COLUMN | コメント(8)

週末手前の木曜日です。今朝は市内の道が異様に混んでました。いつもの3割り増しくらい?小雨でしたが、雨で車通勤の方が多かったのでしょうか?

今日も朝から講師業。そのまま別ルートで合流して、社員ともどもお得意様を訪問させていただき、サイトに関する打合せ&ヒアリング。長時間、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。

その後、お約束よりはるかに遅れて別のお得意様を訪問。こちらはボランティアのお話もあり、退席したのは夜の9時。噂はかねがねの初めてお会いする方々や、久しぶりにお会いする素敵なカップルなど、沢山の笑顔に出会えました。ボランティアも手弁当も、喜んでいただける方々がいれば、自身の励みになります。

[ READ MORE ]

「成長進化と4つの目」

2008年4月23日 23:51 | COLUMN | コメント(2)

ちょっとブログをサボっていたら、もう週前半が終わってしまいました。決して寝込んでいたわけではありません。とりあえず、お仕事してました。

この3日間をダイジェストでお届けすると・・・

[ READ MORE ]

梨の花が満開!

2008年4月20日 22:06 | 今日の一休み | コメント(2)

自宅の裏庭にある梨の花が満開でした。今年はたくさん収穫できそうです!

「猪くんと仲良くランチ!」

2008年4月20日 21:35 | COLUMN

今日は田舎の山仕事をする為に帰省しておりました。そうです、昨年同様、山の道造りのシーズンです。朝8時に自宅を出発、同行4人と途中の山道を整えながらどんどんと登ってゆきます。

[ READ MORE ]

「静謐な時間・・・のはずが・・・」

2008年4月20日 21:02 | ART

総会明けの昨日、つまりは某会支部長第一日目は、土曜日ながらお仕事でした。いや、土曜日に仕事をするのはあたり前ですよね!本当に、最近はゆとりとか何とか訳のわからない話で、日本中鈍ってしまって・・・。しかしです、それも午前中まで・・・って、結局半ドンかよ・・・はぁ〜。

で、午後からは市美術館に行ってきました。「印象派の巨匠ピサロ展」と題して、オックスフォード大学シュモリアン美術館所蔵のピサロと息子たち、その他当時の画家の展覧会です。

[ READ MORE ]

「脂もとけて、身の引き締まる。」

2008年4月19日 12:48 | COLUMN | コメント(10)

昨日も朝からジキル業。なんだか、本格的なことをしなければならない模様・・・。大丈夫かな???夕方には学生さんに会社訪問いただきました。素直で実直で、とっても素敵な方でした。どうかよろしくお願いいたします。夜は同友会の総会でした。

[ READ MORE ]

「三位一体」

2008年4月17日 21:45 | COLUMN | コメント(12)

今日も朝から3時までジキル業。帰社して事務処理やら制作スタッフ会議参加やら。「スーパー早業お仕事ガンバレ」で、なんとなくそこそこは身の回りも片付き、定時とはいきませんでしたが、今日は早めに退社いたしました。

[ READ MORE ]

「ぱっつんぱっつん」

2008年4月17日 02:02 | COLUMN | コメント(4)

えー、水曜日といいますかもう木曜日になって久しく・・・。午前中はお得意様を訪問し、数件のサイト関連の打ち合わせ。ご用命、ありがとうございます。雨中を吹っ飛んで帰社して引継ぎしながら夜の準備して、椅子の温まる間もなく12時半に外出。途中、冷やぶっかけと鰯の天ぷらをかっこんで、午後の納品に。

[ READ MORE ]

「類は・・・」

2008年4月15日 22:17 | COLUMN | コメント(7)

週明け2日目の火曜日、なれど週末の疲労感。いや、世紀末かな?

今日からまた、昼の専門学校講師業が始まりました。今年の生徒さんは去年以上に優秀とか・・・。しかし講師の質は同じです。まあ、生徒さんの質に少しでも近づけるべく、がんばります。

[ READ MORE ]

「友情、類は友を呼ぶ。」

2008年4月14日 23:03 | COLUMN

週明け、月も半ばの月曜日です。今日は日帰りで、鳥取に出張でした。鳥取環境大学の渡邊教授を訪問させていただき、あれこれお話をお伺いしてまいりました。ご多忙のところ、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いいたします。ええ、目的は砂丘でも花回廊でもありませんので・・・。

2008041401.jpg

[ READ MORE ]

一枚の絵画・・・「北方ルネサンスの胎動」

2008年4月13日 14:58 | ART | コメント(6)

「キリスト降誕」 ロベルト・カルビン (1425)

前回ご紹介したマルティニから1世紀。彼の優雅な作風は、やがてヨーロッパ全土に広がり、国際ゴシック様式なるものが誕生します。そしてまた、その国際ゴシック様式はヨーロッパを二分することになり、北方のネーデルラントを中心に花開くのが北方ルネサンス。その先駆者が、今日ご紹介するロベルト・カルビンです。

[ READ MORE ]

赤い月

2008年4月12日 12:15 | Movies | コメント(4)

日中戦争のさなか、満州を舞台に激動に時代を生き抜いた女性を描いたヒューマンドラマです。原作は作詞家から作家に転じたなかにし礼。監督は網走番外地シリーズや極道の妻などの任侠もの、そして鉄道員やホタルなど、日本映画界屈指の名監督である降旗康男、主演は常盤貴子です。

[ READ MORE ]

「ほんまもん」

2008年4月10日 23:54 | COLUMN | コメント(8)

今日は午前中から、大先輩を訪問し、いろいろとご教授いただきました。今日も、知恵と勇気をいただきましたが、なによりも「暖かい心」をいっぱいいただきました。いつものことではありますが、「感謝の極み」です。

午後からは、高速を移動してお客様を訪問。貴重なお時間をありがとうございました。その後、市内のお客様を訪問。ご用命、ありがとうございます。帰社して、アポイントやら見積もりやらあれこれ。

[ READ MORE ]

私は臭い!

2008年4月 9日 23:19 | COLUMN | コメント(8)

今日は結局、雨になりました。午後からお客様を2件訪問させていただき、夕方にはサポート1件。桜の下に駐車してたら、我がモビーは花柄の桜餅状態。車中はもちろん快適音響環境。どこまでも走ってゆきたい気分です。春ですし、最近は雨も好きになったし。

ところで私は、臭いのです。

[ READ MORE ]

死に花

2008年4月 9日 18:17 | Movies | コメント(2)

久しぶりの邦画は、S名師匠のお勧め。太田蘭三の同名小説を基に、金庫破りに情熱を燃やす老人たちの姿を描いたコメディです。

[ READ MORE ]

花散らし雨と嵐は過ぎ行きて陽を追う月はわが身に似たり BOSS

2008年4月 9日 12:27 | 空の写真館 | コメント(2)

[ READ MORE ]

うらさぶる情(こころ)さまねしひさかたの天の時雨の流らふ見れば 長田王

2008年4月 8日 23:59 | 万葉の旅 | コメント(2)

やむことなく降り続く雨を見ていると、心寂しさにとらわれたままになるというような意味でしょうか。長田王らしい美しい句だと思います。

[ READ MORE ]

肖像権の自動保護!?

2008年4月 8日 17:10 | COLUMN | コメント(4)

春の嵐の去った穏やかな火曜日。昨日は私用でお休みさせていただいておりました。

さて皆さんは、このイラストをご存知ですか?

waraiotoko240.jpg

[ READ MORE ]

THE BLACK DAHLIA 邦題:ブラック・ダリア

2008年4月 8日 01:59 | Movies

戦後間もない1947年。ロスを震撼させた実話の猟奇殺人事件を追う二人の警官の物語。サスペンスですなぁ〜。猟奇殺人が題材といっても、スリラーとかスプラッターではありませんので、気の弱い方もご安心を!?多分・・・保障はしませんが・・・。

[ READ MORE ]

アントン・ブルックナー 交響曲第3番 ニ短調「ワグナー」(1872年)

2008年4月 7日 20:37 | CLASSICS

ブルックナーと言えば4番「ロマンティック」やホ長調7番が有名で、これらは番号なしから始まり9番で終わる全11曲の彼の交響曲群の、中期と後期のそれぞれの1曲目となります。少々乱暴であることを承知の上で言ってしまえば、花開く中期と円熟の後期に対し、試行錯誤と彼らしさの発芽の時期である初期5曲の最後の作品が、この3番ニ短調交響曲です。

[ READ MORE ]

近所の春景色

2008年4月 6日 15:51 | 今日の一休み | コメント(2)

そしてお馴染みの、近所の桜並木は・・・

[ READ MORE ]

実家の春景色

2008年4月 6日 15:36 | 今日の一休み | コメント(2)

で、フランソワーズに逢いに実家へ。

[ READ MORE ]

お隣さんの春景色

2008年4月 6日 15:26 | 今日の一休み

フランソワーズの実家にお邪魔しました。

[ READ MORE ]

The Legend of 1900 邦題:海の上のピアニスト

2008年4月 5日 17:58 | Movies | コメント(6)

先日、原題と邦題の違いに関するお話をしましたが、この映画主題vs副題って感じでしょうか?主人公は確かに「海の上のピアニスト」なのですが、物語は「1900」という名前のピアニストの伝説の物語、ゆきみさんご紹介の映画です。

[ READ MORE ]

THE BOURNE SUPREMACY 邦題:ボーン・スプレマシー

2008年4月 5日 17:36 | Movies

ご存知、前作「ボーン・アイデンティティー」の続編。無事追っ手から逃れ、ボーン(M・デイモン)と恋人マリー(フランカ・ポテンテ)は、インドのゴアでひっそりと幸せに暮らしていました。しかしこのままでは続編は始まらないとばかりに・・・。

[ READ MORE ]

16 BLOCKS 邦題:16ブロック

2008年4月 5日 17:07 | Movies

48時間という映画があって、48時間を約2時間で見せてくれます。この映画は、見たとおりの時間進行。つまり、ある日の2時間のドラマです。この手法は、「ビフォア・サンセット」って映画でもやってましたが・・・。まあ、作る側からすると結構大変かも!?

ニューヨーク市警の刑事ジャック(ブルース・ウィリス)は、捜査中の事故で足を悪くし、今では酒びたりの堕落した日々を送っています。ある日、夜勤明けのまま裁判所まで、黒人の証人エディ(モス・デフ)の護送を指示されます。裁判開始まで2時間、目的地まではわずか16ブロック、15分もあれば済む用事のはず。が、彼らは途中で猛烈な妨害を受け、それこそ命がけの護送をしなければならないことに。

[ READ MORE ]

ベルベット・イースター by 荒井由美

2008年4月 3日 23:34 | POPS

ベルベット・イースター 迎えに来て

まだ眠いけど ドアを叩いて・・・

[ READ MORE ]

あの日に帰りたい by 荒井由美

2008年4月 3日 23:30 | POPS | コメント(2)

帰りたい

帰りたくない

帰りたい・・・

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その3

2008年4月 3日 17:09 | 今日の一休み | コメント(4)

この扉を開ければ

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その2

2008年4月 3日 17:06 | 今日の一休み | コメント(2)

春の海 ひねもすのたり・・・

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その1 

2008年4月 3日 17:04 | 今日の一休み | コメント(2)

二人の愛は・・・

[ READ MORE ]

ずっと一緒さ  by 山下達郎

2008年4月 1日 21:29 | POPS | コメント(6)

ドラマの方は、全く見ていませんが・・・

[ READ MORE ]

「音が澄む春 (E38)」

2008年4月 1日 19:21 | E38 , | POPS | コメント(2)

今日は4月1日、エイプリル・フール。って、もしかして死語?だって周りのだ〜れも、そんな話題出ないので・・・。ってなことで、白い目で見られてはいけないので、今日は誰にもそれらしいフーリッシュなお話はしておりません。新年度早々、お仕事もいただきました。ありがとうございます。

[ READ MORE ]

THE PURSUIT OF HAPPYNESS 邦題:幸せのちから

2008年4月 1日 18:27 | Movies | コメント(4)

どん底に落ちた一人の人間の、成功への道のりを描いた実話ものです。それもホームレスから億万長者っていう、まあアメリカンドリームとでもいいましょうか・・・。しかも自著もベストセラーとか・・・。ただ、もちろんその成功は、並外れた努力とたくさんの犠牲の上に成り立っています。

[ READ MORE ]

« 2008年3月 |  メイン  | 2008年5月 »

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.