「トホホ取締役社長」

2008年4月29日 21:29 | COLUMN | コメント(2)

昨日は4月最終週の週明け月曜日。「使命」が御題の朝礼に運営会議。その後、午前午後と5件ほどのお得意様を訪問させていただきました。何故かシャツまで汗びっしょり。更年期障害?夜はWebデザイナー講習の講師業。帰宅はトホホ時間の10時過ぎ。

でもって今日は「昭和の日」!全国的に祝日、旗日〜!で、もちろんお仕事。責任感の強い社員さんたちも、遅れを取り戻そうと自主的休日出勤。ありがたいことです。

私は、サポート1件にあれこれ溜まったデスクワークに奮闘。トホホ時間前に帰宅した瞬間に、梅津がゴンザレスに勝ち越しホームランを打たれ、その後は豪速クルーンにうっちゃられ・・・。あー、今頃巨人ファンの田舎のお袋は、たいそう喜んでいるだろうなぁ〜。ゴーヤ・チャンブルの味もわからぬほどに、疲れております。

さて、今日は火曜日です。火曜日と言えばウィークデー2日目。ところが、お上が決めた祭日ですから、大手を振って仕事を休める日。でも、サービス業の方とか、お仕事してる方は沢山いらっしゃる。もちろん、数から言えばお休みの方が圧倒的に多いはずですね。

で、そんな中、私は仕事してたわけですが、そもそも私のような「人並み以下」の人間は、人並みに仕事してたんでは、いつまでたっても「人並み以下」のままです。人並み以上に努力しなければ、人並みになることは難しい。なれるかどうかではなく、土俵に立つことさえ出来ません。

ですから、人の休んでるときや、寝てるときにこそこそとやってるわけですが、果たして成果はあがっているのやら???年年歳歳、歳だけを重ねているような・・・。

社長だったら、時間をもてあますような、つまり「9時に出社して、夕方までなんかかんかやって時間を過ごし、6時になったらぱたっと帰る」。そんなやり方もありでしょうねぇ〜。

でも自分ひとりの仕事ならそれもありなのでしょうが、私の肩書きは取締役社長。ってことは、1年365日、取締役以外の社員さんやその業務をきちんと把握しマネージメントしなければならないわけです。

若い社員さんが夜中まで残業している。もちろん用も無いのに一緒に付き合うことは無いですし、そんな体力もありません。でも、自分が先に帰社するときには、その日社員さんが困らないような状況は確認して後帰宅する。それがせめて、人の上に立つ者のやるべきことだと思うわけです。

「そういう割には、社長、さっさと帰ってるし・・・」

ええ、まあ、いろいろと、忙しくもあり・・・。さーてと、疲れを癒して、明日も、ガンバロッっと!

コメント(2)

若い社員にまかして

年寄りは早寝、早起き
疲れを癒して、頑張ってと言うよりは

ゆっくりと・・・・・・(^。^)♡

> kiyoさん

実は私、酉年のくせして早起きが大の苦手なんですよねぇ〜

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • skyfall.jpg
  • babettes_gaestebud1.jpg
  • nekozamurai.jpg
  • speed.jpg
  • taxi.jpg
  • iron_man_2.jpg
  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.