サイドカーに犬

2008年9月20日 22:22 | Movies

長嶋有のデビュー同名小説を映画化した、ヒューマンドラマ。監督は「狂った果実」や「探偵物語」のきめ細かな演出力で有名な根岸吉太郎。1980年代の香りが漂います。

不動産会社に勤務する薫(ミムラ)は、有給を取ったある日、近所の釣堀で少女に餌をつけてやりながら、20年前の出来事を思い出します。

小学校4年生の夏休みの初日、父(古田新太)と喧嘩ばかりしていた母が家出をします。数日後、父と弟の3人暮らしのアパートに、ヨーコ(竹内結子)という若い女性が突然やってきます。

劇画のようにめまぐるしく変わる生活の中、母とは正反対の豪快で、でも心優しいヨーコに惹かれてゆきます。

父の愛人であったヨーコは、父と喧嘩をしアパートにはもうこられなくなります。最後に私の夏休みに付き合って!と、ヨーコに誘われ薫は、1泊の旅行に出かけます。

タイトルの「サイドカーに犬」の映像も出てくるのですが、正直意味がよくわからない。まあ、そんなことよりも内気な少女を演じる松本花奈がすごくいい。目線の送り方が独特です。

一方の竹内結子も、さばさばした男勝りの女性をうまく演じています。古田新太がなさけないだけに、余計二人の演技は自然ながら良く撮れている。

まあ、私的には薫が憧れたヨーコではなく、内気な不思議な少女の薫に惹かれてしまいました。

原作は読んでないのですが、そのせいか何か妙にこだわった部分があるのですが、全体的には大人の女性と少女の心の交流、わかるような気がします。

女性の感性なら、もっと身近に感じられるのかな?正統派で正論しか語らない方には、ちょっと難しいかもしれませんが・・・。

出演:竹内結子,古田新太,松本花奈,ミムラ,鈴木砂羽,トミーズ雅,温水洋一,樹木希林,椎名桔平

監督:根岸吉太郎 2007年

BOSS的には・・・★★☆☆☆

サイドカーに犬

おすすめ平均:4
2なんとなく最後まで観てしまったが。
480年代もノスタルジーの彼方かぁ・・・
3大人になった弟はもっとヘンな感じのほうが・・・
4昭和の香り漂う佳作
3竹内結子の今を見たい

Amazon.co.jpで見る by Azmix

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.