2009年5月アーカイブ

Lethal Weapon 3 邦題:リーサル・ウェポン3

2009年5月29日 12:58 | Movies | コメント(2)

ロス市警の警部2人組が活躍するアクション映画のシリーズ第3作。荒削りが魅力の第一作に、ソフィストケートしすぎた第二作。さて今回はどんな活躍を見せてくれるのか?

ロス市警の若手で向こう見ずの刑事リッグス(メル・ギブソン)とベテランの黒人刑事マータフ(ダニー・グローヴァー)は、爆弾がビルに仕掛けられたという現場に出くわし、殺人課で関係のない彼らは軽率な行動で爆弾を炸裂させていまいます。定年を一週間後に控えたマータフでしたが、二人は事件の責任をとらされ交通課巡査に格下げになります。

[ READ MORE ]

Monty Pyyhon's The Meaning Of Life 邦題:モンティ・パイソン 人生狂騒曲

2009年5月27日 23:33 | Movies

イギリスの6人組ブラック&エログロ喜劇集団、モンティ・パイソンの1983年公開のコメディ(?)。ドリカムの歌詞にも出てくる彼らとは???

「人生とは何か?」をテーマにした7部構成のオムニバスとなっていて、人の誕生から死までを彼ら独特の世界で表現しています。

[ READ MORE ]

「日々の暮らしがアートでありたい!」

2009年5月26日 23:45 | COLUMN

週明け2日目。今日はお客様訪問3件に事務作業。1件は新しいお客様。どうぞよろしくお願いいたします。またお電話やメールでも、いろいろとお引き合いやご用命をいただきました。ありがとうございました。

夜は、「アート塾」の企画実行委員会に参加しておりました。次回第3講の第一回ミーティングです。「オペラ」「寿司とアート」の次は、7月と言うこともあり「浴衣」を素材にした、アートな講座を行うことになりました。デザインから着こなし、音楽に食と、いつもながらのアート塾らしいてんこ盛りの内容になりそうです。

[ READ MORE ]

A Love Song For Bobby Long 邦題:ママの遺したラブソング

2009年5月26日 00:06 | Movies

幼い頃に離れ離れになったままの母の死を機に、故郷南部の町に戻ってきた一人の娘と、心に深い傷を負ったまま生きている老教授との、すれ違いと触れあいを描いたドラマ。

フロリダで恋人と自堕落な生活を送るパーシー(スカーレット・ヨハンソン)。長いあいだ合いもしなかった母の死を知り、故郷ニューオリンズの生家に戻ります。そこには母の知り合いだという酒びたりの二人の男、元文学部教授のボビー(ジョン・トラヴォルタ)と、作家志望の青年ローソン(ゲイブリエル・マック)が住んでいました。

[ READ MORE ]

「戦いの日々は続く・・・」

2009年5月25日 21:37 | COLUMN

昨日は博多に行ってきました。ドンタクでもないこんな時節に?はい、仕事ですので・・・^_^;

帰りののぞみの車窓からは、カクテル光線に輝くマツダ・スタジアム。西武との熱戦の最中、もう終盤でしたが・・・。帰りに観戦に寄るなどという無謀な予定を立てなくて、よかった!かな?

[ READ MORE ]

Lethal Weapon 2 邦題:リーサル・ウェポン2 炎の約束

2009年5月23日 22:28 | Movies

1987年の第一作に引き続き、犯罪組織に果敢に立ち向かうロス市警の二人の刑事の活躍を描いたポリス・ストーリー第2弾。主演も監督も引き続き続投で、クラプトンの音楽も健在です。

ある夜のロス、ダウンタウン。暴走する真っ赤なBMWを追跡するロス市警の警部リッグス(メル・ギブソン)とマータフ(ダニー・グローヴァー)。(やっぱり、悪いやつはBMWじゃ〜)追い詰めた車は建物に突っ込み、運転手は逃走しますがトランクから大量のクルーガーランド金貨が出てきます。

[ READ MORE ]

Time 邦題:絶対の愛

2009年5月21日 23:26 | Movies

彼からの愛の不安から自分の顔を整形し、別の顔を持った女性のその後の愛を描いたダークサイド・ラブストーリー(?)ある意味、猟奇的な作品です。

付き合って2年になるセヒ(パク・チヨン)とジウ(ハ・ジョンウ)。しかし最近ジウのちょっとした言動が、自分に見飽きた彼の愛が薄れてきたのではと思い込んだセヒは、美容整形の扉を叩きます。

[ READ MORE ]

Three Kings 邦題:スリー・キングス

2009年5月20日 23:38 | Movies

湾岸戦争直後のイラクで、フセインの金塊を強奪すべく村に入った兵士たちの姿を描く戦争アクション。いわゆる戦争物ではなく、砂漠の戦場での強奪物。

1991年3月、湾岸戦争が終結し、終戦に沸くイラク領土内の砂漠の米軍基地。トロイ上級曹長(マーク・ウォールバーグ)とコンラッド上等兵(スパイク・ジョーンズ)は、降伏したイラク軍兵士が隠し持っていた地図を発見します。特殊部隊のゲイツ少佐(ジョージ・クルーニー)は、イラクがクウェートから奪った金塊の隠し場所だとの確信を得、二等軍曹チーフ(アイス・キューブ)を仲間に引き入れ、4人で上官には内緒で金塊探しにハンビーで出かけます。

[ READ MORE ]

やわらかい言葉 やわらかい時間

2009年5月20日 12:55 | COLUMN | コメント(2)

言葉には「やわらかい言葉」と「かたい言葉」があります。どちらも真のココロから発されたものは、まっすぐにココロに届きます。

[ READ MORE ]

「猛威と猛攻」

2009年5月20日 12:32 | COLUMN

新型インフルエンザが、ものすごい勢いで広がってますね。幸い猛毒性でないようですが、学校閉鎖とか公演中止とか私たちの生活にも徐々に影響が出始めています。必要以上に過敏になってパニックを起こしてはいけないのですが、逆に甘く見すぎてもだめですよね!この冬、インフルエンザの高熱で苦しんだわたしとしましては、いずれにしても二度とごめん!です。

[ READ MORE ]

静謐な時の中で

2009年5月19日 08:55 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

5月は恋の季節?鯉の季節?

2009年5月18日 12:50 | Baseball

苦手の交流戦を控えて、ホームでGやんを迎えての3連戦。ここのところの打線の低迷から、手ぐすね引いて待っているというわけにはいきませんが、なんとかチームのムードを変えるきっかけになればと思っていたのですが・・・。

[ READ MORE ]

Bronco Billy 邦題:ブロンコ・ビリー

2009年5月17日 00:36 | Movies

古き良き西部時代の曲芸をしながらアメリカ中を旅して回る旅芸人団を率いるブロンコ・ビリーの物語。「荒野の用心棒」で映画デビュー、「ダーティ・ハリー」シリーズで不動の地位を獲得したクリント・イーストウッドが主演・監督した、ちょっと心温まる作品です。

「ワイルド・ウェスト・ショー」、西部開拓時代のカウボーイやインディアンの曲芸などを売り物にアメリカ中を旅して回る彼らを率いるのは、ブロンコ・ビリー(クリント・イーストウッド)。彼はかつて、靴のセールスマンでした。

その仲間は、司会役のドック(スキャットマン・クロザース)、インディアン混血のロレーン(シェラ・ペシャー)と彼女の夫でインディアン・ダンスやガラガラ蛇の曲芸をするチーフ・ビック・イーグル(ダン・バディス)、投げ縄の名人レオナード(サム・ボトムス)、左きき2丁拳銃のル・バウ(ビル・マッキニー)、それに愛馬バスター。

[ READ MORE ]

鉄コン筋クリート

2009年5月16日 02:42 | Movies

周辺の街から取り残された、昭和のような義理人情に溢れる街の再開発化と戦う、二人の少年ストリート・ギャングを描いた国産アニメーション。ビッグコミックスピリッツに連載された松本大洋の劇画を、「アニマトリクス」製作のマイケル・アリアス監督が映画化。アメリカではR指定でした。

近代化する周辺の街から取り残されたような懐かしい町「宝町」。親のいない二人組のストリートギャング、クロ(二宮和也)とシロ(蒼井優)は「ネコ」と呼ばれ、盗みやカツアゲを生業にこの街で自由を謳歌していました。

[ READ MORE ]

Lethal Weapon 邦題:リーサル・ウェポン

2009年5月15日 23:58 | Movies

自殺願望のあるはちゃめちゃな刑事と、家族思いの黒人刑事がタッグを組んで、麻薬組織と戦うポリス・アクション。オーストラリア映画「マッドマックス」で主役デビューしたメル・ギブソンが、その人気を確たるものにした、4作までシリーズ化された第一作。

クリスマスを迎えたロス・アンジェルス。高級アパートの最上階から、若い娼婦が飛び降ります。どうやら自殺ではなく、殺人事件らしい。この日、50歳の誕生日を迎えた殺人課刑事ロジャー・マートフ(ダニー・グローヴァー)が担当になりますが、その娼婦はベトナム時代の戦友の銀行家マイケル(トム・アトキンス)の娘でした。

一方、トレーラー暮らしで自らの命をなんとも思っていないような激しい捜査逮捕劇を繰り返す刑事マーティン・リッグス(メル・ギブソン)は、自殺願望があるという理由で古巣麻薬課を放り出され、ロジャーの相棒となります。

[ READ MORE ]

While You Were Sleeping 邦題:あなたが寝てる間に

2009年5月14日 23:59 | Movies

大都会で暮らす身寄りのないシングル・ウーマンが、運命のいたずらに翻弄されながらも本当の愛をつかむまでを描いたハートフルなラブ・コメディ。

大都会シカゴに一人暮らしのルーシー(サンドラ・ブロック)は、電車の改札係りで休みもない日々を過ごしています。幼い頃母を亡くし、数年前に父にも先立たれた彼女は、毎朝改札を通るハンサムな男性に片思い。男の名はピーター(ピーター・ギャラガー)。リッチな暮らしのエリート弁護士です。ルーシーは、そんなささやかな歓びをかみしめて暮らしていました。

[ READ MORE ]

The Legend of Bagger Vance 邦題:バガー・ヴァンスの伝説

2009年5月14日 01:24 | Movies

天才ゴルファーが、人々の声援と不思議なキャディの言葉に自分自身を取り戻してゆくスポーツ・ドラマ。監督は、あのロバート・レッドフォード。そうです、先日「リトル・ロマンス」でご紹介した「スティング」「華麗なる・・・」のあのレッドフォード。といっても彼の監督暦は80年の「普通の人々」からですから。

1928年、アメリカ南部ジョージア州のサバナ。地元出身の天才ゴルファーだったジュナ(マット・デイモン)は第一次世界大戦に参加し、戦場での悲惨な体験がもとで帰郷してもクラブを握ることはなく、酒とギャンブルに溺れる日々を過ごしていました。かつての恋人アデール(シャーリーズ・セロン)とは言葉を交わすこともなく、また誤解を解くこともなく。

[ READ MORE ]

マズローな一日

2009年5月13日 23:59 | COLUMN

今日は朝から、某大学で講座をやらせていただきました。「キャリア開発」という教科のとある一日でしたが、新入一年生の方々に出来の悪いお話をさせていただきました。マズローと自分探しの旅、いかがだったでしょうか?

その後、お昼をはさんで3件のお得意様を訪問。夜は、同友会の理事会に出席してました。

昼間の移動の時には、眠くてて眠くて、車の中で大声で「眠いぞー!」と叫んでました。暑かったり寒かったり・・・。老体にはこたえます。

Newyork Newyork 邦題:ニューヨーク・ニューヨーク

2009年5月12日 23:59 | Movies

巨匠マーティン・スコセッシが、「タクシー・ドライバー」に続き描く、音楽を愛する不器用な男女の愛の行方を描いたラブ・ストーリー。主演は、スコセッシお気に入りのデ・ニーロにライザ・ミネリ。彼女の歌う「ニューヨーク・ニューヨーク」もヒットしました。

1945年8月15日、太平洋戦争終結のその日、ニューヨークの街は戦勝に沸いていました。ビッグバンド・ジャズ全盛の時代、失業中のサックス奏者ジミー(ロバート・デ・ニーロ)は質屋に向かう途中で、トミー・ドーシー楽団の演奏に導かれるままにホテルに向かいます。

[ READ MORE ]

スーパーGTが面白い!

2009年5月11日 23:25 | F1 & Cars & Bike

連休にはF1第5戦スペインGPがありましたねぇ。サーカスもヨーロッパラウンドに入り、老舗の逆襲なるかと思いきやブラウンGPの圧倒的勝利でした。ご存知の通り、F1はフォーミュラという特殊なマシン、世界最高峰の自動車レースであり、芸術品ともいえるマシンとその走りは、いつもいつもドキドキものですが・・・。今、国内レースの「スーパーGT」が面白い!

[ READ MORE ]

A Little Romance 邦題:リトル・ロマンス

2009年5月 9日 15:00 | Movies | コメント(2)

少年少女の純愛ドラマ「小さな恋のメロディ」がイギリス物なら、こちらはパトリック・コーバン原作のハリウッド物。しかし舞台はパリとベニスです。ダイアンレインのデビュー作、アカデミー賞オリジナル作品賞受賞作品。

パリ郊外のアパートで、しがないタクシー運転手の父と二人暮しの少年ダニエル(小さな・・・と同じ名前!)(テロニアス・ベルナール)。13歳の彼は、頭がよくまた無類の映画好き。ある日、クラスでベルサイユ宮殿の見学に行き、裕福な実業家と再婚した母に連れられたアメリカ生まれの少女ローレン(ダイアン・レイン)と言葉を交わします。

[ READ MORE ]

Ocean's Eleven 邦題:オーシャンと11人の仲間

2009年5月 9日 14:14 | Movies | コメント(2)

一攫千金を夢見て、ラスベガスのカジノを襲撃しようとする、元空挺部隊員の「オーシャン」と11人の仲間たちの華麗な活躍を描いた、傑作ギャング・ムービー。監督は「西部戦線異常なし」の名匠ルイス・マイルストン。芸達者なシナトラ一家のオールキャストが揃い踏みの娯楽作品です。

1960年ごろ、クリスマス間近のアメリカ。エースボス(エイキム・タミロフ)は、大掛かりなカジノ襲撃を企てます。第二次世界大戦の空挺部隊軍曹だったオーシャン(フランク・シナトラ)をリーダーに、かつての戦友たちを呼び寄せ、大晦日に5軒のカジノを同時に襲撃する計画。

[ READ MORE ]

90125 by YES

2009年5月 8日 00:07 | ROCK

私は、ロック・エイジです。同年代のイギリスのブレアもそうです。

ロックですが、ロカビリーでもロックンロールでもありません。ロックです。だから、渋谷陽一は博学な兄貴だったし、チャーはやんちゃな兄貴でした。ロカビリーは踊りすぎだし、ロックンロールは女の子を意識しすぎです。ただの偏見ですが・・・

「男はだまってロック」です。ウィスキーではなく音楽の・・・。

[ READ MORE ]

Untraceble 邦題:ブラックサイト

2009年5月 7日 22:46 | Movies

残酷な殺人映像をリアルタイムで動画配信するウェブサイトとFBIネット犯罪捜査官たちの息詰まる攻防を描いたサイバー・スリラー。「トスカーナの休日」のダイアン・レインが知恵と技術を駆使して、凶悪な連続殺人犯に迫ります。R-15指定。

オレゴン州ポートランド。競技場の駐車場で誘拐された男が、ウェブサイト「Kill With Me」で公開殺害されます。それも、サイトの訪問者が増えると殺人のスピードがあがっていくという残酷な仕掛けがされていました。FBIネット犯罪捜査官のジェニファー(ダイアン・レイン)達が捜査を開始しますが、犯人は第2の犯行に及びます。そして魔の手は、捜査官たちにまで及び・・・。

[ READ MORE ]

鬼龍院花子の生涯

2009年5月 7日 18:36 | Movies

昨年の大河ドラマ「篤姫」の原作者である高知県出身の直木賞作家宮尾登美子の中編小説を、「極道の妻たち」の五社英雄が監督。公開当時は夏目雅子のヌードシーンで有名になった大正から昭和の高知を舞台に、侠客鬼龍院政五郎とその娘花子の波乱万丈の生涯を、養女松恵の目線から描いた仁侠映画。

大正10年の土佐。松恵(仙道敦子)は侠客の大親分である鬼龍院政五郎(仲代達矢)、通称鬼政の養女となります。鬼政の身の回りの世話を命じられた松恵でしたが、彼には正妻の歌(岩下志麻)の他に、牡丹(中村晃子)と笑若(新藤恵美)という二人の妾がいました。

[ READ MORE ]

March or Die 邦題:外人部隊フォスター少佐の栄光

2009年5月 6日 23:25 | Movies

20世紀初頭の北アフリカはモロッコの砂漠を舞台に、フランス軍の外人部隊を率いる少佐と部下たち、砂漠の部族との戦いを描いた歴史アクション。アカデミー俳優のジーン・ハックマンが主演してますが、なぜか本邦劇場未公開作品です。

第一次大戦直後の北アフリカ。モロッコのエルフードで、古代遺跡の発掘作業が行われていましたが、発掘に反対する現地アラブ民族の襲撃にあい、作業は頓挫します。フランス政府はルーブル美術館の強い意向を受け、アメリカ人少佐フォスター(ジーン・ハックマン)率いる外人部隊の警護を得て作業を再開することになります。

[ READ MORE ]

The Postman 邦題:ポストマン

2009年5月 6日 23:17 | Movies

興廃し無政府状態となった近未来のアメリカで、人々に希望をもたらす郵便配達人の生き様を描いたSFアクション。デイヴィッド・ブリンの原作を元に、ケヴィン・コスナーが監督・主演した3時間におよぶ超大作です。

2013年、アメリカ。世界大戦の被爆、疫病の蔓延、さまざまな生物の絶滅と食糧難。興廃し無政府状態となって、人々は集落単位で閉ざされた暮らしをしていました。そんな集落を時折訪れては、さまざまな搾取と暴力を繰り返す無法武装集団ホルニスト。その集団を率いるのが、かつてコピー機のセールスマンをしていたと言うベスリヘム将軍(ウィル・パットン)でした。

[ READ MORE ]

Windstruck 邦題:僕の彼女を紹介します

2009年5月 5日 02:03 | Movies

大ブームを巻き起こした「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びタッグを組んだラブストーリー。いけいけの女性警官との恋におちた高校の新米物理教師をチャン・ヒョクが演じています。

正義感だけは人一倍ですが、思い込みの激しい女性巡査ヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、ひったくり犯と思い込んで、新米の高校教師コ・ミョンウ (チャン・ヒョク)を誤認逮捕してしまいます。

[ READ MORE ]

THE LAKE HOUSE 邦題:イルマーレ

2009年5月 5日 01:55 | Movies

イ・ジョンジェ&チョン・ジヒョン共演で韓国でヒットした同名映画をリメイクした、ハリウッド版ラブストーリー。2年の時を隔てた男女が、不思議な郵便箱による文通を通してお互いの大切さを理解してゆくファンタジーでもあります。

2006年のシカゴ。研修を終え病院勤務となった女医ケイト(サンドラ・ブロック)は、湖の辺に立つガラス張りの一軒家から市内のアパートに引っ越すことになります。出掛けに彼女は、郵便受けに次の住人への手紙を残してゆきます。

[ READ MORE ]

Singles 邦題:シングルス

2009年5月 5日 01:45 | Movies

折りしもグランジ・ロック・ムーブメント真っ只中の西海岸最北端の町シアトルを舞台に、若い男女のそれぞれの異性や恋への思い、結婚へのエピソードをショートストーリー仕立てで綴ったラブ・コメディ。シアトル、懐かしいですなぁ〜。

失恋したばかりのリンダ(キーラ・セジウィック)は、グランジ・ロックが演奏される大音響のライブハウスでスティーヴ (キャンベル・スコット)と出会います。スティーブが住む独身者向けアパート、ここに住むアルバイトをしながらロックを演奏するクリフ(マット・ディロン)とジャネット(ブリッジット・フォンダ)は現在進行中の恋仲。デビー(シーラ・ケリー)は年中恋人募集中で、ベイリーはそんな彼らの傍観者といった具合です。

[ READ MORE ]

「孤独」

2009年5月 3日 22:31 | COLUMN | コメント(2)

最近、BSを見ることが多いのですが、お気に入りは大自然の厳しくも美しい映像。最近になって知ったのですが、カナダでの国立公園(National Park)の定義の一つ目は、大自然が存在すること。そして二つ目は、なんと「人がそこにいると孤独を感じること」だそうです。こういう発想って、私たち日本人には、およそ思いつかないことではないでしょうか?

[ READ MORE ]

Counterpoint 邦題:誇り高き戦場

2009年5月 3日 18:44 | Movies

第2次世界大戦中の米軍慰問団の楽団員とドイツ軍将軍との駆け引き、戦争と芸術との対比を描いた作品。チャールトン・ヘストンが、独裁的なマエストロを怪演しています。

1944年12月。ヨーロッパ戦線もドイツ降伏まで半年と迫り、戦局は圧倒的に連合軍優位となっていました。前線の米軍の慰問にベルギーを訪れたオーケストラと、世界的に有名な指揮者ライオネル・エバンズ(チャールトン・ヘストン)は、前線戦局の急展開でドイツ軍の捕虜となってしまいます。

[ READ MORE ]

LA DISPARUE DE DEAUVILLE/TRIVIAL 邦題:ソフィー・マルソーの 過去から来た女

2009年5月 3日 18:38 | Movies

ソフィー・マルソーが初監督に脚本、主役を演じたサスペンスドラマ。フランス映画そのものといえるフランス映画。そう、ややこしいです。

妻の死のショックから記憶障害に陥ったパリ市警のジャック(クリストファー・ランバート)は、ヴィクトリア(ソフィー・マルソー)と名乗る若く美しい女性から、ホテル経営者失踪事件の調査を依頼されます。彼女に魅了されたジャックは、早速調査の為にホテル・ノルマンディへと向かいます。

[ READ MORE ]

FLY DADDY FLY 邦題:フライ・ダディ

2009年5月 3日 18:20 | Movies

金城一紀のベストセラー小説「フライ、ダディ、フライ」を岡田准一主演で映画化した作品の、今回は韓国版のご紹介。個人的に岡田准一が好きじゃないからと言う理由なのですが、作品としてもこちらのほうがしっくりくるようで・・・。愛する一人娘を暴行された平凡なサラリーマンの父が、相手と戦う為に鍛錬の日々に耐える物語。

仕事まっしぐらのサラリーマン、ガピル(イ・ムンシク)の娘ダミ(キム・ソウン)が、学校帰りのカラオケボックスで、男子高校生に暴行を受け病院に運び込まれます。高校ボクシングのチャンピオンで、上流階級の親を持つ犯人の少年は、教頭に連れられ病院にやってきますが、まともな謝罪はなく、学校側も慰謝料で片をつけようとします。

[ READ MORE ]

Batman Begins 邦題:バットマンビギンズ

2009年5月 1日 18:59 | Movies

引き続きます、感情移入しやすいシリーズ、今回は1個飛ばして第5弾。このシリーズのネーミングって順番がわかりにくいんだよね。しかもビギンズってことで、実は第一作のあのジョーカーへと繋がる、「こうしてバットマンは誕生した」物語です。

悪の本質を探ろうと犯罪が渦巻く裏社会に身を投じたブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、放浪の果てにブータンの刑務所に収監されます。少年時代に、資産家である両親を凶弾で失った彼は、悪に立ち向かって生きてゆくことを決意します。

[ READ MORE ]

さくらん

2009年5月 1日 18:49 | Movies

江戸時代の遊郭街「吉原」を舞台に、8歳で売られてきた少女が花魁にまで出世し、やがて自らの足で吉原を去るまでを描いたドラマ。見ようによっては、ラブコメ!?

満開の桜の季節。遊郭に売られてきた8歳の少女は、桜の花が一輪も咲かない吉原の大門をくぐります。「女郎になどなりたくない」「きよ葉」と名づけられた彼女は逃亡をはかりますが取り押さえられ、店番の清次(安藤政信)に、「この吉原に桜が咲いたら、お前をここから出してやる」と言われます。

[ READ MORE ]

« 2009年4月 |  メイン  | 2009年6月 »

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.