相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係の一番長い夜

2011年1月23日 01:20 | Movies

TVシリーズ10周年を迎えた人気ドラマ「相棒」シリーズの劇場版第2弾。警視庁内部で発生した幹部を人質にした篭城事件の背後に隠された謎に、シーズン2の二人が挑みます。

霞ヶ関の警視庁本部に一人の男が乗り込み、田丸警視総監(品川徹)や長谷川副総監(國村隼)以下、12人の幹部を人質にとって篭城します。

aibou2.jpg特命係の杉下右京(水谷豊)と神戸尊(及川光博)も現場に駆けつけ、犯人が元警視庁刑事の八重樫哲也(小澤征悦)であること、そして総務部装備課の朝比奈圭子(小西真奈美)が事件が起こったフロアーまで同行していたことを突き止めます。

しかし、特殊捜査班SITと機動隊が突入。犯人は死亡し、人質だった幹部たちは無事解放されます。犯人と言えど死者が出たことは事実。大河内監察官(神保悟志)の事情聴取に対して、幹部たちはあいまいな供述をし、上層部は正当防衛による射殺で幕引きを図ろうとします。

しかし、明かされないままの犯人の動機に疑問を持った右京と神戸は、独自に捜査を開始します。

劇場版2作目となる本作、右京さんの相方は薫ちゃんに代わって尊君。TVシリーズではどうもしっくりと受け容れられなかったこの新コンビですが、劇場版を比べてみると確かにそこには進化した「相棒」を感じます。

前作同様、TV版とは違って予算もかけられ、また物語自体も一話完結的なものなので、TVシリーズとは明らかに異なる印象を与えることには成功しています。

しかしながら、今回の主な舞台が警視庁内部であることや、やはり企画の力量不足なのか、はたまたTVシリーズとの乖離を恐れたのか、お話はスクリーンを通して見るほどのものではないことも事実。

やはり「相棒シリーズ」のファンの方に向けたご祝儀作品から抜け出せてはいません。小柄で警視庁内でもちっぽけな存在の右京さんが、大きな組織や犯罪に立ち向かうという個人的なささやかな楽しみも、大きなスクリーンに映し出された彼のアップを観ると、ちょっと違和感さえ感じてしまう。

まあ、それでも改まって二人の名コンビを楽しめる、これはこれでファンにとってはたまらない作品なのです。

それにしても、「官房長ーっ!!!」

出演:水谷豊,及川光博,小西真奈美,小澤征悦,宇津井健,國村隼,石倉三郎,葛山信吾,平岳大,品川徹,江波杏子

監督     和泉聖治

BOSS的には・・・★★☆☆☆

もっとムービー・アーカイブスはこちら >>> 「ムービー・インデックス」

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.