2011年7月アーカイブ

「休日出勤」

2011年7月31日 23:15 | COLUMN

7月最終日の今日は、昨日に引き続き休日出勤してました。

休日は、お客様からの電話もメールもなく、マイペースで組み立てたとおりの仕事が出来ますので、平日の200%くらいの効率ですね、きっと。

ちょっと夏バテぎみですが、実は今こそ「攻めの時」。夏の陣はこれからです。

それにしても今夜の竜戦はすごかった。

[ READ MORE ]

Commando 邦題:コマンドー

2011年7月30日 22:58 | Movies

元陸軍コマンドー隊員が南米の元独裁者の部隊を敵に回して孤軍奮闘するアクション映画。776本目の映画投稿です。

かつて陸軍のコマンド部隊のリーダーとして活躍したジョン・メイトリックス(アーノルド・シュワルツェネッガー)。今は退役し、一人娘のジェニー(アリッサ・ミラノ)と二人で山奥の山荘で静かに暮らしていました。

[ READ MORE ]

THE SELLAR DOOR SESSIONS 1970 disk:2(6) (1970)

2011年7月29日 22:48 | JAZZ

世のJAZZファンの皆さん、こんばんは!っていうか、前回のDisk1の投稿から半年が過ぎてるし・・・

その間、帝王マイルス様をこよなく愛する私が、帝王のCDを聞いてなかったのではないかと?

ええ、まあ、わりと、レディ・ガガとか聞いてたりしたもので・・・

[ READ MORE ]

Tootsie 邦題:トッツイー

2011年7月28日 21:40 | Movies

売れない役者が女装して人気を博すラブ・コメディ。当時売れっ子のダスティン・ホフマンが主演。彼の代表作のひとつにもなりました。ただしアカデミー賞は助演女優賞のみ。775本目の映画投稿。

若い役者たちに演技指導しているマイケル・ドーシー(ダスティン・ホフマン)。彼自身も俳優なのですが、演出家ともめるなどなかなか仕事にありつけず、ルームメイトで脚本家のジェフ(ビル・マーレイ)と共に、レストランのウェイターをしながら暮らす毎日。

[ READ MORE ]

「元気のおすそ分けをいただきながら・・・」

2011年7月28日 21:29 | COLUMN

今日も朝一番から東奔西走、サポートやら商談やらであっという間に一日が終わりました。どうぞよろしくお願いいたします。夜に帰社して事務作業など、帰宅したのはいつも通りの9時のニュース前でした。

お得意様やお客様にお会いすると、「暑いですねぇ~」とおっしゃいながらも皆さんとてもお元気で、そういう方々とお話をさせていただいていると、こちらまで元気をいただけます。「元気のおすそ分け」をしっかりいただいております。

しかしながら、ここのところ毎日ほぼ終日の営業活動は、老体にはやはりきついものがあって、今夜は食欲もかなり減退気味。

でも今週もあと一日。がんばります。

パタリロ その2

2011年7月27日 23:48 | Books

10巻まで読破!って言うのかなコミックの場合。見破?

2011072701.jpg

まだまだあります。最近の寝る前のジャスミンティー代わり。

といっても、毎晩パタリロを見て眠りについていると、ちょっと精神に異常をきたしそうなので、夕べはリルケの詩集を少し読んで眠りにつきました。(^_^)v

「わたくし、実家に帰らせていただきます!」

2011年7月27日 23:36 | COLUMN

今日は、うまくいけば午前中で終わるかもしれないと思っていたシステムサポート案件が、生まれて初めての内容とはいえ難攻不落で七転八倒、結局昼食もとらずじまいで夜までかかってしまい、その後の予定はすべてキャンセル。帰社してから、急な用件の作業に終われ、退社したのは9時を過ぎてから・・・。

「もういや、こんな生活!わたくし、実家に帰らせていただきます!」

[ READ MORE ]

Agatha 邦題:アガサ 愛の失踪事件

2011年7月27日 00:33 | Movies

推理小説ファンなら知らない人はいない女流小説家、アガサ・クリスティの実際にあった失踪事件を描いたドラマ。774本目の映画投稿です。

1926年、ロンドン近郊の静かな田園都市サニングデール。36歳になる女流推理小説家のアガサ(ヴァネッサ・レッドグレーブ)は、「我が愛、我が友、アガサより」と彫り込まれたコップを夫であるアーチー少佐(ティモシー・ダルトン)に贈りますが、夫はそれよりも昼食会に遅れそうな彼女をなじります。

[ READ MORE ]

F1第10戦 ドイツGP

2011年7月25日 22:12 | F1 & Cars & Bike

NPBはオールスターでシーズン折り返しですが、F1ももう第10戦で折り返しとなりました。今回はドイツ、ニュルブルクリンク・サーキット。結果は、ハミルトン、アロンソ、ウェーバーでした。

小林は9位でしたが、解説ではやたらとシューマッハへのリベンジの話。実力と資本がすべてのF1の世界で判官びいきはありませんが、大嫌いなシューマッハへのリベンジと叫ばれると、ついつい応援してしまうではないですか・・・。

[ READ MORE ]

OPEN RANGE 邦題:ワイルド・レンジ/最後の銃撃

2011年7月24日 19:52 | Movies

西部開拓時代の終わりを、アメリカン・スピリッツを通して描いた西部劇。ケヴィン・コスナーが監督・主演。773本目の映画投稿です。

19世紀の終わり。西部の大草原を、牛を追いながら気ままに暮らす4人の男たちがいました。「オープン・レンジ」とも「フリー・グレイザー」とも呼ばれる牧畜を行っているのは、リーダーの「ボス」ことスピアマン(ロバート・デュヴァル)、彼の右腕で銃の名手チャーリー(ケヴィン・コスナー)、太っちょで気のいい料理人モーズ(アブラハム・ベンルビ)、メキシコ人の少年バトン(ディエゴ・ルナ)でした。

[ READ MORE ]

真夜中に思いついて・・・

2011年7月24日 01:10 | COLUMN | コメント(2)

真夜中にふと思いついて、頂き物の美味しそうなさつま芋を使って定番の大学芋を作ってみました。

2011072301.jpg

油は揚げるでもなく、炒めるでもなく・・・。シロップは、三温糖にみりんにしょうゆと酢を少々。外はカリッと、中はホクホクですよ!

残りは、オレンジジュースで煮込む予定です。

邦題:ハゲタカ

2011年7月23日 23:57 | Movies

「ハゲタカ」と異名をとる辣腕ファンドマネージャーと、残留日本人孤児のファンドマネージャーとの壮絶な戦いを描いた社会ドラマ。NHKの同名ヒットドラマの映画化。TVシリーズとは異なるタイムリーな話題の折込に成功した作品。役者もなかなかです。772本目の映画投稿。

ニューヨークのファンドで鳴らし、徹底した合理化で企業を買い叩き再生する、「ハゲタカ」と呼ばれる天才ファンドマネージャーの鷲津政彦(大森南朋)。しかし株の持合などで閉鎖的な日本のマーケットに嫌気が差し、今は南海の島でセミリタイア生活を送っていました。

[ READ MORE ]

今夜の遅い夕食は・・・

2011年7月22日 21:25 | ROCK

帰り道に、なんとなく口ずさんだこの曲を聴きながら・・・

[ READ MORE ]

土用の丑の日は・・・

2011年7月21日 22:03 | COLUMN

いつも以上に残業して、帰宅したのは9時過ぎ。ニュースとかでは「土用の丑の日」ということで、鰻の話題で持ちきりです。

で、「土用の丑の日」はやっぱり・・・

[ READ MORE ]

ALL THE KING'S MEN 邦題:オール・ザ・キングスメン

2011年7月20日 21:47 | Movies

政治家として次第に権力を持ってゆく一人の男の半生を描いたドラマ。ロバート・ペン・ウォーレンの小説「すべて王の臣」の2度目の映画化作品で、1回目の1949年作品はアカデミー3部門受賞。本作はなし。771本目の映画投稿です。

州政府の下級役人のウィリー(ショーン・ペン)は、汚職を追及して辞職に追い込まれます。その頃、彼とであったのは上流階級出身の新聞記者ジャック(ジュード・ロウ)でした。

[ READ MORE ]

台風6号接近中。

2011年7月19日 21:20 | COLUMN


今日は台風接近と言うことで、予定していた打ち合わせも何件か延期になりましたが、トラブル対応やら何やらで、一日中ばたばたしてました。

万一を考えて5時に社員さんを退社させ、定時まで一応留守番でもと思って居残っていたら、お得意様からファイアコールがあって、風雨の中を出陣。

[ READ MORE ]

JUST CAUSE 邦題:理由

2011年7月18日 22:01 | Movies

猟奇殺人の真相を追う法律学者の活躍と、事件に秘められた真実を描いたサスペンス。ショーン・コネリーが製作総指揮兼主演。770本目の映画投稿です。

市警反対論者であるハーバード大学法学部教授のポール・アームストロング(ショーン・コネリー)のもとに、エヴァン・ジェリン(ルビー・ディー)という老婦人がやってきます。

[ READ MORE ]

ベートーベン 交響曲第7番 イ長調 作品92(1813年)

2011年7月18日 00:22 | CLASSICS

最近、何となくベートーヴェンを聞くことが多いのは、迷走しかけている自分を基本に引き戻そうとする自己防衛本能でしょうか?(^_^;)今日は7番交響曲です。

ベートーヴェンと言えば、運命交響曲と刷り込みをされた昭和の義務教育。そしてあの頑固で気難しそうな肖像画。

[ READ MORE ]

The League of Extraordinary Gentlemen 邦題:リーグ・オブ・レジェンド

2011年7月16日 22:16 | Movies

名作文学のヒーローが一同に会し、悪と戦うアクション・アドベンチャー。同名のアメコミ作品の映画化、といっても原作とは似て非なる作品。769本目の映画投稿です。

19世紀の終わり、1899年。ロンドンの英国銀行が超近代兵器で武装した集団に襲われます。鉄火面をつけたファントムをリーダーとする謎の一団は、金塊や札束には目もくれず、ベニスの古い設計図を奪ってゆきます。

[ READ MORE ]

「ささやかな願い事」

2011年7月16日 00:17 | COLUMN

最近になって、個人的なささやかな願い事がひとつ出来ました。私自身は何をどうすることもないことなので、いわゆる「祈るしかない」ってやつです。

[ READ MORE ]

ベートーベン 交響曲第6番 ヘ長調作品68(1808年)

2011年7月15日 22:45 | CLASSICS

ベートーベンと言えば、音楽史的には「古典派」。つまり「クラシック」の「クラシック」!?ただ、バッハやヘンデルといった古典派のメインストリームと言うよりは、古典派からロマン派への先駆者とも言えます。

特に今日の6番は、彼の9曲の交響曲中、唯一の5楽章構成であり、これはロマン派の代表作ベルリオーズの「幻想交響曲」のお手本ともなりました。

[ READ MORE ]

「夏は暑いとしたもんだ!」

2011年7月15日 21:01 | COLUMN


今日も暑かったですねぇ~。炎天下の駐車場に放置していた黒い正装のモビーの中は、ホット・カプセル状態。移動中も、照りつける日差しにあたっているだけで、敏感なお肌がヒリヒリしてました。

といってももう、今日で7月も半分終わり。あと1ヶ月もすればお盆ですから、そろそろ朝夕は涼しくなる時期。いやだいやだと思わず、暑い夏を楽しまなければ・・・。2011年夏は、一回きりですからね!

[ READ MORE ]

For Love of the Game 邦題:ラブ・オブ・ザ・ゲーム

2011年7月14日 22:35 | Movies

人生最後のマウンドにそれまでの野球人生と愛を賭けて戦う一人のメジャーリーガーの姿を描いたスポーツドラマ。768本目の映画投稿です。

メジャーリーグのベテラン投手、デトロイト・タイガースのビリー・チャペル(ケヴィン・コスナー)は、優勝を目前にしたヤンキースの聖地、ニューヨークのヤンキースタジアムのマウンドに立っていました。

[ READ MORE ]

My Foolish Heart 愚かなり我が心

2011年7月13日 20:34 | JAZZ

[ READ MORE ]

ネット・フレンド & ベスト・フレンド

2011年7月12日 21:52 | COLUMN

私はブログを書いています。これです。(笑)

2004年からですから足掛け8年。投稿数は2500件近くでコメントもほぼ同数。現在のコンスタントなユニークユーザー数は500人程度です。

[ READ MORE ]

Good Night, and Good Luck. 邦題:グッドナイト&グッドラック

2011年7月11日 22:14 | Movies

1950年代の無謀な「赤狩り」に対して立ち向かった実在のニュース・キャスターとそのクルーの戦いを描いた社会派ドラマ。ヴェネチア国際映画祭主演男優賞・脚本賞・国際批評家連盟賞、ナショナル・ボード・オブ・レヴュー作品賞、インディペンデント・スピリット賞撮影賞など受賞。アカデミー賞はノミネートのみ。767本目の映画投稿です。

1958年、報道番組制作者協会のパーティ。一人の元ニュースキャスターが、テレビ業界の未来を憂えたスピーチをしています。彼こそが、「アメリカの正義」を胸に権力と戦ったジャーナリスト、エド・マロー(デイヴィッド・ストラザーン)でした。

[ READ MORE ]

PhotoShop7.0のファイル保存エラーについて

2011年7月11日 22:01 | COLUMN

お客様のネットワーク環境に、これまでのファイルサーバーのリプレイスで2TBのNASを導入したら、Photoshop7.0でサーバーのファイルを開き編集して保存しようとすると、「サーバーの容量が不足しています」とかいって保存してくれない不具合が発生。

[ READ MORE ]

今日は暑かったですねぇ~。

2011年7月11日 21:47 | COLUMN

週末労働の疲れを引きずりながらも、朝から夕方まで東奔西走。長距離の移動だと車の中もひえひえになるのですが、移動時間が短いと車の中は灼熱地獄のまま。ああ、またこの季節がやってきました。

そんなどたばたの一日でしたから、瑣末な用件への対応はメール1本で済ませます。お客様でなければ、相手をしてる暇も惜しい。

[ READ MORE ]

パタリロ

2011年7月10日 23:30 | Books

ようやく5巻まで。まだ本棚には80巻ほど・・・(^_^;)

ますます、おやじギャグに磨きをかけて・・・

2011071001.jpg

「父母以外にも待ちわびていた・・・」

2011年7月10日 21:00 | COLUMN | コメント(2)

土曜日も徳島市内に出張。CANON 7D用の無線装置がFTPサーバーにうまく繋がらない。新型になって、何か仕様が変わった?50D用は繋がっているのに・・・。

土日はCANONのサポートもお休みなので、作業は中止。そのまま徳島道で実家に移動して帰省しておりました。

[ READ MORE ]

Saturday in the Park by Chicago

2011年7月 9日 01:05 | ROCK

「Indipendence day」どころか七夕も、ドタバタの中でやり過ごしてしまった・・・。7月4日といえば、トム・クルーズもありだけど、やっぱりシカゴの「サタデー・イン・ザ・パーク」です。

この曲、1972年なんですね。もう40年も前の曲なのです。当時はよく聞いてたなぁ~シカゴ。

[ READ MORE ]

エドヴァルド・グリーグ ペール・ギュント 作品23 (1875年)

2011年7月 9日 00:27 | CLASSICS | コメント(2)

ペール・ギュントの「朝」、あまりにも有名ですね。最近商店街が被災地に向けたイベントのコア曲として採用したと聞きました。

そもそもこの曲は、サブタイトルどおりヘンリク・イプセンのレーゼドラマ(読むための戯曲)として書かれた文学作品を舞台化するに当たり、イプセンによって作曲を依頼された付随音楽です。

[ READ MORE ]

Enigma 邦題:エニグマ

2011年7月 6日 21:09 | Movies

第2次世界大戦下のイギリスを舞台に、ナチスドイツの暗号機エニグマの解読に挑んだチームの活躍を描いた戦争ドラマ。原作は、ロバート・ハリスのベストセラー小説「暗号機エニグマへの挑戦」。謎解き要素もありサスペンスかも?イギリス映画。766本目の映画投稿です。

第2次世界大戦末期の1943年、イギリスは西太平洋に展開するナチスドイツのUボートの脅威にさらされていました。ドイツ軍が作戦行動をやり取りしていたのは、最高難度の暗号機エニグマ。その解読に成功したのは、イギリスのブレッチリー・パークに集められた暗号解読チームでした。

[ READ MORE ]

The Blue Lagoon 邦題:青い珊瑚礁

2011年7月 5日 23:24 | Movies

南海の孤島を舞台に、水難事故で漂流した幼い男女が成長し大人になってゆく姿を描いたドラマ。ブルック・シールズ旋風の巻き起こった話題作。765本目の映画投稿です。

南太平洋をサンフランシスコ目指して航行する帆船。船にはアーサー(ウィリアム・ダニエルス)と8歳になる息子のリチャード(グレン・コーハン)、従妹で7歳のエミリーン(エルバ・ジョゼフスン)が乗船していました。

[ READ MORE ]

今夜はベートーベンの5番

2011年7月 4日 22:46 | COLUMN

週明けの月曜日。今日も朝から打ち合わせやらサポートやらで東奔西走。帰宅は結局、9時前といういつものパターン。それにしてもひどい雨でした。まさに土砂降り!

ニュース番組を見ながら夕食を済ませ、ちょっとFacebookを覗いたりしながら休憩して入浴。これから就寝までの時間が、多分自分にとって一番大切な時間。

[ READ MORE ]

Dirty Dancing 邦題:ダーティ・ダンシング

2011年7月 4日 22:01 | Movies

60年代初頭のアメリカを舞台に、思春期を迎えた少女のひと夏の成長を描く青春恋愛ドラマ。アカデミー賞歌曲賞受賞作品。764本目の映画投稿です。

1963年夏。17歳になるベイビーことフランシス・ハウスマン(ジェニファー・グレイ)は、久しぶりに休暇をとったユダヤ人医者の父ジェイク(ジェリー・オーバック)と共に一家で知り合いの山荘に休暇に出かけます。彼女は大学に進んで貧困国の経済を学び、ボランティアを職とするつもりでした。

[ READ MORE ]

レディ・ガガとAKB48

2011年7月 3日 19:41 | COLUMN

Yahoo!Japanのニュースによると、AKB48が選抜メンバー選出のために「じゃんけん大会」を開催するそうですね!暗いニュースが多い中で、いい話題です。なんたって平均年齢20歳ほどの彼女たちは、我が「日出ずる国」の国民的アイドルですから。

AKB48、2年連続「じゃんけん大会」開催決定

[ READ MORE ]

半夏日。

2011年7月 3日 13:30 | COLUMN

半夏日もあけて、今日は梅雨空ですね。

最近外食が多かったので、今日はお昼ご飯にペペロンチーノを作ってみました。

[ READ MORE ]

保っちゃんとこの職人技。

2011年7月 2日 15:31 | COLUMN

今日は半夏日。一般的にはたこを食べる日なのですが、香川ではうどんを食べる日だそうです。まあ、香川では晴れたら記念にうどん、雨が降ったら記念にうどんですから・・・。

で、そんな昼食はご存知保っちゃんとこへ。折りしもFasebookを見ると、本人がこねてるらしいのでご相伴に。

注文したのは、職人保っちゃんの作品。たも屋ならでは、たも屋にしかできないこの味、この風味、こののど越し・・・。

夏の新名物「ひやかけ」です。

[ READ MORE ]

ビジネスに欠かせない重要な話題。

2011年7月 1日 22:49 | COLUMN

今日は7月1日。今日からうちの会社は新年度のスタートです。とはいえ今日はウィークエンド。まあ気持ちも新たに!というのは来週になりますかね。

そんな新年度初日の今日も、朝から夕方まで4件の打ち合わせ、サポートなどなど。初対面の打ち合わせの席ではありましたが、とあるトレンドの話題で大盛り上がりでした。

えっ?その盛り上がった話題ですか?

[ READ MORE ]

« 2011年6月 |  メイン  | 2011年8月 »

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • commando.jpg
  • tootsie.jpg
  • 2011072701.jpg
  • agatha.jpg
  • wildrrenge.jpg
  • 2011072301.jpg
  • hagetaka.jpg
  • 20110721.jpg
  • all-the-kingsmen.jpg
  • just_cause.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.