A River Runs Through It 邦題:リバー・ランズ・スルー・イット

2013年7月 8日 22:10 | Movies | コメント(2)

1920年代のモンタナを舞台に、フライフィッシングで結ばれた兄弟と父親の家族の絆を描く人間ドラマ。アカデミー賞撮影賞受賞作品。774本目の映画投稿です。

ノーマン・マクリーン(アーノルド・リチャードソン)は、故郷モンタナの川辺でフライフィッシングをしながら、若き日を回想していました。

a-river-runs-through-it.jpg1912年、モンタナ州ミズーラ。10歳のノーマンと8歳のポールは、牧師で厳格な父マクリーン牧師(トム・スケリット)から勉学と共にフライフィッシングを学んでいました。

ノーマンの夢は牧師かプロボクサーになること、一方のポールの夢はプロのフライフィッシャーになることでした。

やがて兄は東部のダートマス大学に進みますが、卒業して久しぶりに帰省した彼は将来の進路を決めかねており、そのことを父にとがめられます。

弟は地元の大学に進み地元の新聞社の記者になっていました。しかし彼は同時に酒とポーカーに溺れていることを知ります。

久しぶりに川に入ったノーマンは、弟の芸術的な竿使いを目にします。

独立記念日のダンスパーティーで、ノーマンは美しい娘ジェシー(エミリー・ロイド)と出会い恋に落ちます。

ある日、警察からの電話で留置場に向かったノーマンは、弟がポーカーで莫大な借金を背負っており、トラブルに巻き込まれていることを知ります。

Mr.アメリカ、ロバート・レッドフォードが監督したヒューマンドラマというよりは大自然に抱かれた人間の営みを描いた抒情詩的作品。アカデミー賞も撮影賞となっています。

ブラビは出ていますが、全般に地味なキャスティングもなかなかです。

何よりも見ものは、壮大なモンタナの自然。

途中、ワーズワースの詩「Splendor in the Grass」が、父子によって語られます。

草原の輝き 花の栄光

再びそれは還(かえ)らずとも なげくなかれ

その奥に秘められたる力を見い出すべし

これは、かつて若きナタリー・ウッド主演の「草原の輝き」のテーマとなった詩でもあります。

日本の演歌にも「川の流れのように」という歌がありますが、人生とは川の流れの如し、とどまることのない時の流れもまた川の流れの如しですね。

出演:ブラッド・ピット,クレイグ・シェファー,トム・スケリット,ブレンダ・ブレッシン,エミリー・ロイド,スティーブン・シェレン,ニコール・バーデッツ,スーザン・トレイラー

監督:ロバート・レッドフォード 1992年

BOSS的には・・・★★★★

もっとムービー・アーカイブスはこちら >>> 「ムービー・インデックス」

コメント(2)

なぜだかこの映画見ました。映画館ではなくビデオだったとおもいます。
あれ!ブラピが出てると見てる途中で気がつきました。
でもいまだになぜこのビデオを借りたか思い出せません。
何だかすごくゆったりとした進行だった様に思いました。
でも何だか心に残る映画で今でも思い出してしまいます!

> kiyoさん

コメント、ありがとうございます。

プロットとしては、人間に巣食う悪しき心との葛藤と家族愛の物語なのですが、一方で悠々と存在する自然の美しさが逆に目に染みる作品ですね!

絶賛とまでは言いませんが、なかなkいい映画でした。

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.