Interview With The Vampire 邦題:インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

2013年8月28日 21:48 | Movies

吸血鬼となって不老不死の体を得た青年の姿を描いた物語。782本目の映画投稿です。

現代のサンフランシスコ。野心家の記者クリス(クリスチャン・スレイター)は、街で出会った美青年ルイ(ブラッド・ピット)へのインタビューをしていました。その内容は、驚くべきものでした。

InterviewWithTheVampire.jpg18世紀末のニューオリンズ。25歳の牧場主ルイは、最愛の妻と子供をなくし絶望から自暴自棄になっていました。

繊細な魂を持った彼に興味を持った美貌の吸血鬼レスタト(トム・クルーズ)が彼に近づき、血を吸って殺害した上で吸血鬼として蘇生させます。永遠の命を持つ吸血鬼にとっては、男女を問わずともに時代を生きる伴侶が必要でした。

大胆で冷酷なレスタトとは対照的に、他人の命を奪って生きながらえることに耐えられないルイ。

ある夜レスタトは、瀕死の少女クローディア(キルスティン・ダンスト)を仲間にし、ルイに与えます。

ルイとは異なり吸血鬼の生活にすぐに馴染んだクローディアは次々と人を遅いますが、心は成長してもその身体は子供のままでした。

その苛立ちに耐え切れなくなった彼女は、ルイと共にレスタトを殺害し、二人は同族を求めてヨーロッパに旅立ちます。

ものすごい豪華キャストです。ブラッド・ピットにトム・クルーズ、クリスチャン・スレイターに子役で登場のキルスティン・ダンスト、アントニオ・バンデラス・・・。個人的にはクリスチャン・スレイターが大好きです。キルスティン・ダンストも大ファンですが、このときはまだ子供ですので・・・(~_~;)

で、吸血鬼のお話です。日本にはありませんが、ヨーロッパでは昔から(今でも)吸血鬼伝説がありますので、こういうお話も決して奇異なものではないでしょうね。

吸血鬼は人を襲ってその血を吸うことで生きている(?)わけで、不老不死ですから歳もとらない。襲われた人間は、血の気をなくして死んでしまうわけです。

そこまでは普通の吸血鬼の実態なのですが、主人公はそうやって人の命を奪う自分が許せず、そのためにさまざまな騒動に巻き込まれます。

このあたりが本作の肝なのですが、所詮は悪い奴の物語。個人的には感情移入は不可能ですので、あくまでも傍観者としての鑑賞となります。

吸血鬼メイクもちょっと気持ち悪いし、キルティン・ダンストは若すぎるし・・・。

ということで、色男3名のファンの方がそれぞれの演技を堪能するための作品でしょうか?ホラーっぽいところもありますが、それを打ち消すちょっとエロイシーンもあり、普通の男性にはそこそこ楽しめる作品です。

出演:トム・クルーズ,ブラッド・ピット,アントニオ・バンデラス,スティーヴン・レイ,クリスチャン・スレーター,キルスティン・ダンスト

監督:ニール・ジョーダン 1994年

BOSS的には・・・★★★☆☆

もっとムービー・アーカイブスはこちら >>> 「ムービー・インデックス」

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.