今日の一休みアーカイブ

芝桜 満開

2011年4月25日 00:05 | 今日の一休み | コメント(4)

2011042401.jpg

出張先で見つけた春。

2011年4月 5日 23:10 | 今日の一休み | コメント(4)

2011040501.jpg

満月の夜に・・・

2010年5月27日 22:04 | 今日の一休み | コメント(2)

7時からのお客様との打合せを終え、帰宅する私を見送るように東の空に昇ってきた月。

[ READ MORE ]

2009年10月26日 18:27 | 今日の一休み

2009102601.jpg

秋の空をバックにした、ただの電柱です。(^_^;)

モスの夏

2009年8月 7日 12:13 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

蝉時雨

2009年8月 7日 12:10 | 今日の一休み

夏という言葉の響き・・・

[ READ MORE ]

金魚鉢

2009年6月 5日 00:32 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

静謐な時の中で

2009年5月19日 08:55 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

人の言葉は

2009年4月14日 23:01 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

ふるさとの 小路坂道 桜舞い そぞろ歩きの 仲良き旅かな

2009年4月 7日 00:18 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

君往きて 浅き夢みし 哀れかな 老いたるわが身 月のみぞ知る BOSS

2009年2月19日 23:42 | 今日の一休み | コメント(2)

「西に幸あらば西に馳せ・・・」

2009年1月 7日 23:28 | 今日の一休み

過日、四国最西端の佐多岬に行ってまいりました。

あいにくの曇り空でしたが、雲の間から差す日差しは海面を輝かせ、頬を切る西風に身が引き締まる思いがしました。

[ READ MORE ]

初冬の 空を流れる 雲に似て 西陽差せよと 頬に紅差す

2008年12月 1日 22:31 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

風よ

2008年11月19日 23:48 | 今日の一休み | コメント(2)

[ READ MORE ]

悲しい目をしたあなたに野の花を一輪届けましょ

2008年7月 2日 23:26 | 今日の一休み | コメント(4)

あなたの周りでは時の流れも柔らかく通り過ぎてゆく

2008年7月 2日 23:24 | 今日の一休み

雨降れどさす傘もなし道端の花にも似たり吾が命かな

2008年7月 2日 23:22 | 今日の一休み

生まれきてひと時だけの命ゆえその美しさはかなきものか

2008年7月 2日 23:20 | 今日の一休み

ひっそりと誰待つでなく畑の端に鮮やかに咲く君を見つけた

2008年7月 2日 23:18 | 今日の一休み

紫陽花9:きみといっしょ

2008年6月15日 17:17 | 今日の一休み

紫陽花8:夏もなほ 心はつきぬ あぢさゐの よひらの露に 月もすみけり 藤原俊成

2008年6月15日 17:14 | 今日の一休み

紫陽花7:移り気

2008年6月15日 17:12 | 今日の一休み

紫陽花6:あなたは美しくそして冷たい

2008年6月15日 17:06 | 今日の一休み

輝く命

2008年6月15日 16:43 | 今日の一休み

不安

2008年6月15日 16:41 | 今日の一休み

恐れ

2008年6月15日 16:38 | 今日の一休み

紫陽花5:幸せな日々が あなたに訪れますように

2008年6月15日 01:03 | 今日の一休み

紫陽花4:浅き夢 淡き色 恋遥か 道遠き

2008年6月15日 00:59 | 今日の一休み

紫陽花3:あなたの凛としたその眼差しが私は大好き

2008年6月15日 00:49 | 今日の一休み

紫陽花2:こんなにも近くにいれてとてもうれしい

2008年6月15日 00:47 | 今日の一休み

紫陽花1:紫陽花の色にも似たり吾が想い淡き願いはそぼふり濡れん

2008年6月14日 23:59 | 今日の一休み

あの頃

2008年6月11日 23:45 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

街角に君の姿を探せども閉じたまぶたに花の香満ちて BOSS

2008年6月10日 21:51 | 今日の一休み | コメント(6)

わたしのあなたへ

2008年5月28日 22:40 | 今日の一休み

あの頃と何も変わらぬ輝きが私の前の貴方にはある BOSS

日は昇り風を集めて雲が行き草木も揺れる二人の脇で BOSS

ささやかに心優しくひそやかに巡る季節をともに羽織らぬ BOSS

おだやかに 眠る甍を照らしつつ 静かに傾く 月また一人  BOSS

2008年5月15日 23:58 | 今日の一休み

梨の花が満開!

2008年4月20日 22:06 | 今日の一休み | コメント(2)

自宅の裏庭にある梨の花が満開でした。今年はたくさん収穫できそうです!

近所の春景色

2008年4月 6日 15:51 | 今日の一休み | コメント(2)

そしてお馴染みの、近所の桜並木は・・・

[ READ MORE ]

実家の春景色

2008年4月 6日 15:36 | 今日の一休み | コメント(2)

で、フランソワーズに逢いに実家へ。

[ READ MORE ]

お隣さんの春景色

2008年4月 6日 15:26 | 今日の一休み

フランソワーズの実家にお邪魔しました。

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その3

2008年4月 3日 17:09 | 今日の一休み | コメント(4)

この扉を開ければ

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その2

2008年4月 3日 17:06 | 今日の一休み | コメント(2)

春の海 ひねもすのたり・・・

[ READ MORE ]

ある晴れた日の午後 その1 

2008年4月 3日 17:04 | 今日の一休み | コメント(2)

二人の愛は・・・

[ READ MORE ]

春景色

2008年3月22日 23:59 | 今日の一休み | コメント(6)

今日は恒例になった吉野川ぞいの菜の花狩りと、ちょっと足を伸ばして美郷まで梅を見に行ってきました。

[ READ MORE ]

柔らかな光の中で・・・

2008年3月16日 10:09 | 今日の一休み

Sunlight by Jesse Colin Young

やわらかい日差しの今朝は、こんな気分で・・・


[ READ MORE ]

春を召し上がれ!

2008年3月15日 15:12 | 今日の一休み | コメント(2)

実家の畑してました。ポチとお仕事。とうもろこし用の土起こしです。

いやーぽかぽか、いいお天気!春です!新しい季節です!リフレッシュにリスタートできます!

で、家の周りの春を、皆様にお届けします!

[ READ MORE ]

別れの時に George Gordon Byron

2008年3月 4日 00:07 | 今日の一休み


[ READ MORE ]

わたしのあなたへ

2008年2月13日 23:45 | 今日の一休み | コメント(4)


[ READ MORE ]

そばにいるだけで あなたに寄り添っているだけで 私は生きている そう思える

2007年12月 8日 16:21 | 今日の一休み

ひそやかに 誰見ることなく 朱をまとい 時のはざまに 流れ流され

2007年12月 8日 16:19 | 今日の一休み

秋景色7 「秋風」

2007年12月 3日 22:55 | 今日の一休み

きまぐれに 昨日の夢と すれ違い 紅葉ゆらして 立ち止まりもせず

秋景色6 「口紅」

2007年12月 3日 22:50 | 今日の一休み

この色は 私の紅と 同じだと 最後の言葉は ともに散りゆき

秋景色5 「触れもせず」

2007年12月 3日 22:47 | 今日の一休み

赤や黄に のばす指先 触れもせず 色に染まれと 願うかに見え

秋景色4 「落葉前」

2007年12月 3日 22:44 | 今日の一休み

春に生まれ夏に育ち この季節を迎えた葉っぱたちが 名残の色に染まります。
やがてはその母なる幹を守るため 散りゆくことを 知ってかしらずか・・・。

秋景色3 「命燃ゆ」

2007年11月29日 00:43 | 今日の一休み

秋景色2 「輝きの時」

2007年11月29日 00:38 | 今日の一休み | コメント(2)

秋景色1 「戯れ」

2007年11月29日 00:33 | 今日の一休み

「おねえちゃーん!秋がいっぱいだよー!」

帰り路

2007年11月28日 00:20 | 今日の一休み | コメント(2)

[ READ MORE ]

秋深く・・・

2007年11月26日 23:58 | 今日の一休み

今週の秋模様です。

あなたの世界の中で ほんのひと時でいい きらきらと輝いていたい

2007年11月19日 12:42 | 今日の一休み

秋の葉の 染まりし赤を 見る日には 痛んだ母の 手を思い出し

2007年11月19日 12:39 | 今日の一休み

秋の陽が この葉を抜けて ゆくように あなたのこころを 照らしてみたい

2007年11月19日 12:34 | 今日の一休み

紅をさす この一筆に あなたへの こめた想いを 鏡は知り

2007年11月19日 12:30 | 今日の一休み | コメント(2)

あなたのために 私は色をまとい

2007年11月19日 12:16 | 今日の一休み

あなたを待てずに わたしは散り行く

あなたに あいたい 今すぐに

あなたがここにいたなら

2007年11月12日 12:27 | 今日の一休み | コメント(2)

もしもあなたが ここにいたなら このさみしい秋の景色も きっとちがって見えたはず。

「傷心へのお見舞い」

2007年10月30日 23:21 | 今日の一休み | コメント(2)

愛しきサブリナ、いやもとい、愛されるべきとなきちさんから、傷心を癒すお見舞いの写メが届きましたので、皆様に御披露!

[ READ MORE ]

秋桜3部作 その3

2007年10月11日 23:58 | 今日の一休み | コメント(4)

好評(?)にお答えして、今回は花々を・・・

咲くときも一緒 散る時も一緒 同じ風を受け 同じ夜を超え

[ READ MORE ]

秋桜3部作 その2

2007年10月10日 18:34 | 今日の一休み | コメント(6)

何気ない花に 何気ないしぐさ それは特別なことではなく 幸せなこと

[ READ MORE ]

秋桜3部作 その1

2007年10月 9日 23:59 | 今日の一休み | コメント(2)

あなたから 電話するよと言ったきり あれが何時のことかさえ 今の私は思い出せない

[ READ MORE ]

雲海

2007年10月 1日 12:22 | 今日の一休み

昨日は、「西井川林業クラブ」の活動に参加してまいりました。作業の途中のホントに一休みの景色。自然って本当に素敵なものを提供してくれます。

心の時計

2007年9月22日 02:15 | 今日の一休み | コメント(2)

[ READ MORE ]

あなたが眠っているあいだ わたしはずっと起きていた ブルックナーを聴きながら

2007年8月24日 04:43 | 今日の一休み | コメント(6)


ただふたつ座る人なき抜け殻に調べも静かに終わりをつげゆく

2007年8月24日 02:02 | 今日の一休み

2007082303.jpg

リクエストにお答えして!

2007年7月11日 17:30 | 今日の一休み | コメント(2)

先ほどの「野菊?」をアップにしてみました。いかがでしょうか?

紫陽花の花もはじらう優しさの君がやまいのなきを祈りて

2007年7月 4日 18:51 | 今日の一休み | コメント(6)

何事もなく、早く笑顔を見せてください。

うたたねの夢に逢ひ見て後よりは人もたのめぬ暮ぞ待たるる 源慶 「千載」

2007年7月 4日 17:57 | 今日の一休み

にわか雨だよ・・・冷たいね!

2007年6月24日 15:59 | 今日の一休み

立ちて思ひ寝てもぞ思ふ紫陽花のかほり残して去りにし君を

2007年6月19日 18:35 | 今日の一休み

香川県観音寺市にある粟井神社境内に植えられている3000株の紫陽花が見ごろを迎えているそうです。この週末にでも出かけてみましょうか?

あだなりし人の心にくらぶれば花もときはのものとこそみれ  藤原忠通「金葉」

2007年6月13日 10:13 | 今日の一休み

木漏れ日をひとり静かに待ちわびるか弱きみどり君に相似て

2007年5月 7日 12:05 | 今日の一休み | コメント(2)

この歳も紅をひきゆく梅の花同じ花ならおもひ知らんや

2007年4月13日 12:56 | 今日の一休み

春浅き霧のベールに包まれて夜鳴き鳥さえ眠りにおちぬ

2007年4月 8日 00:08 | 今日の一休み

あざやかに空にのばした白い腕浅き夢みしおもひこぼれて

2007年4月 8日 00:04 | 今日の一休み

春が来た・・・その2

2007年3月30日 12:53 | 今日の一休み


春が来た・・・その1

2007年3月30日 12:52 | 今日の一休み


誰かさんの春の忘れもの

2007年3月26日 11:13 | 今日の一休み


黄昏月

2007年3月23日 12:57 | 今日の一休み

黄昏の月にかなわぬひそやかさ我もともにと満ちゆきゆかん

(ジオラマ風)春浅き・・・

2007年3月17日 18:32 | 今日の一休み | コメント(2)

まだまだですなぁ〜

ミツバチになってしまった・・・

2007年3月16日 12:49 | 今日の一休み


今は昔の名残にて・・・

2007年3月13日 12:57 | 今日の一休み

丘に上げられた舟一艘。彼は、水面に浮かぶ夢を見ながら、春を待っているのでしょうか?

ご要望にお答えして、セピア風にしてみました。

春浅き・・・

2007年3月13日 12:52 | 今日の一休み

夏は盛り、秋は深く・・・そして、春は浅き夢の如くに、訪れて消えて行く。
山にも里にも野にも川面にも、静かにいつのまにか春がやってきています。

「菜の花畑に入日薄れ・・・」

2007年3月 9日 10:52 | 今日の一休み

先日、菜の花の話題に触れましたが、早速写真を送っていただきましたので、ご紹介します。春の香りが今にも漂ってきそう・・・。一瞬でいいから、ミツバチになりたいです。ああ、一瞬だけでいいんですよ、もちろん。

「やあやあ我こそは・・・」

2007年1月23日 10:51 | 今日の一休み

最近、「風林火山」づいているこのとほほブログを読まれて、川中島合戦あとに立つ「信玄・謙信一騎打ち」像の写真を送っていただきましたので、皆さんにもご紹介します。当代の名将の一騎打ち、すごい迫力です。松の木まで倒れ掛かっています!ちがうか・・・。

たそがれに 暮れゆく海と 消えゆかん 名残りの想い 波と輝き

2006年12月20日 08:43 | 今日の一休み

知人から夕暮れの瀬戸内の写真をいただきました。今日の輝きは消えていってしまっても、明日はまた新しい輝きが戻ってきます。

招福 門迎春夏秋冬

2006年12月15日 21:21 | 今日の一休み

知人から来年の干支、亥の土鈴をいただきましたので、お礼もかねて御紹介します。

土鈴は縄文の頃から、鳴らすと客足が絶えず、また魔よけにもなると言われているそうです。詳しくは「讃岐習俗参考館」(香川県高松市 087-811-0037)まで・・・

雲上は天気晴朗・・・

2006年12月15日 20:36 | 今日の一休み

えーっと、TOPページのメインコンテンツが寸足らずになってきたので、ちょこっと載せてみます。

鶴は千年 亀は万年・・・

2006年12月 4日 09:48 | 今日の一休み

知人から今度は縁起のいい亀の写真をいただきました。以下、この亀さんの宣言文だそうです。そういえば、中学校のとき友人の家のすっぽんにかまれたなぁ〜。あん時はびっくりしたなぁ〜。

[ READ MORE ]

「祈願」とは願い事がかなうよう・・・

2006年11月30日 14:41 | 今日の一休み | コメント(2)

願い事を成すと言われる(らしい!)とあるお寺の猫の写真をいただきました。もちろん、かなうのは最初にいただいた私だけですが・・・これをご覧の皆様にも、多少のご利益(りやく)はあるやもしれませんので、ほんのおすそ分けに・・・

[ READ MORE ]

秋も終わりです。

2006年11月30日 11:01 | 今日の一休み

というわけで、手元にあった秋の風景を一気に・・・

[ READ MORE ]

しつこいようですが・・・

2006年11月30日 10:37 | 今日の一休み

秋深し・・・^_^;

ランチのおいしいお店の窓から見えた秋です。
ちなみに昨夜はベト7番クライバー&ウィーンFを聴いていました。これも秋を感じますです。

秋深し・・・

2006年11月29日 15:27 | 今日の一休み | コメント(4)

先日の秋の東北の続編で奥入瀬の写真をいただきましたのでご紹介します。なんといえばいいのでしょう、どうです、これ!職業カメラマンでもなく、また機材はフツーのデジカメです。フルサイズでご紹介できないのが残念ですが、これが秋模様の「事実」なのでしょうねぇ。(もちろん私はフルサイズで壁紙にさせていただいております)

もう一枚は、先般同様の十和田湖空撮その2です。こちらは「秋深し」というよりは「冬近し」って感じでしょうか?いずれにしても、お見事です。

結局は、被写体のよしあしとかシャッターチャンスではなく、切り取る側の感性が何を捉えるかなのでしょうねぇ〜。私も、最近すっかり曇ってしまった感性とやらを磨きなおさねば・・・。

秋深し・・・

2006年11月25日 21:02 | 今日の一休み | コメント(2)

仕事帰りにふらりと寄ってみました。栗林公園の夜景です。BGMはブラームス作曲「ピアノとバイオリンのためのソナタ」でどうぞ!

[ READ MORE ]

黄花千日紅(キバナセンニチコウ)

2006年11月 2日 15:59 | 今日の一休み

センニチコウ属のこちらは黄花千日紅(キバナセンニチコウ)。花の形が少し違うのと、色が橙みを帯びています。花の先に小さな黄色い花をつけているのがわかりますか?別名ストロベリー・フィールド。カブトムシの"Strawberry Feels Forever"は、"Pennt Rain"の「マジカル・ミステリー・ツアー」でしたね!

千日紅(センニチコウ)

2006年11月 2日 15:55 | 今日の一休み

百日紅は「サルスベリ」。これは千日紅(センニチコウ)です。紫紅のボンボンがポピュラーですが、こちらは真っ白です。センニチソウ(千日草)とも呼ばれますよね。

十和田湖 秋。

2006年11月 1日 11:22 | 今日の一休み

友人から秋の十和田湖の写真をいただきましたので、ご紹介します。

ヘリからの空撮だそうですが、「紅葉真っ盛り」などというありきたりの表現ではなく、「自然と時間の織り成す、艶やかで力にあふれる美しさ」をじゅわーっと感じます。是非、来年当たりこの目で実際確かめたいものです。

柔らかな 秋の日差しの 只中で 過去と未来が 言葉を交わし

2006年10月28日 12:02 | 今日の一休み

20061029.jpg

昨日から明日へ・・・

2006年9月28日 23:42 | 今日の一休み | トラックバック(2)

檸檬 作詞 さだまさし (引用)

[ READ MORE ]

今、思うこと・・・

2006年9月28日 23:22 | 今日の一休み

檸檬 梶井基次郎 (一部を引用)

[ READ MORE ]

炎 (unforgettable fire)

2006年9月26日 14:32 | 今日の一休み

[ READ MORE ]

今日と明日のはざまで・・・

2006年9月21日 17:49 | 今日の一休み


草原の輝き

2006年9月19日 12:33 | 今日の一休み

Splendor in the Grass (部分) by William Wordsworth

[ READ MORE ]

Certainty

2006年8月29日 21:30 | 今日の一休み

時のながれが
なめらかな空気のなかを
音もたてずに
すべりおちてゆく

こぼれたことばが
3mの距離を
すこしづつ確かめながら
行き来する

そうして瞳からはなたれた
たくさんのさまざまな思いが

アンバランスなままのシーソーゲームを
やっとのことでくぐりぬけ

ひとつの
あるひとつの確信に
かわってゆく

もうすぐ
夏がおわる

6月の花

2006年6月18日 21:02 | 今日の一休み

今日は徳島に帰ってました。町内会のボランティアに参加して、沿道の草刈。自宅の庭には、6月の花が咲き乱れていました。

雨上がり

2006年5月 8日 12:43 | 今日の一休み

自宅から撮った、雨上がりのふるさとの風景です。
最近雨がとても好きになりました。もちろん、晴れの日も、曇りの日も!
えーっと、あまり意味はないのですが、TOPページのエントリーが寂しくなったもので・・・

きれいになってます。

2006年4月20日 18:48 | 今日の一休み | トラックバック(2)

どんなところで仕事(?)してるの?というお問合せにお答えし、きれいきれいしたので記念撮影。ここで、わんだーの雑用を一手に引き受けています。

春の花々

2006年4月17日 12:01 | 今日の一休み

「今日の一休み」は田舎の庭に咲いていた春の花々などをご紹介します。

1.「すも」って何?

両親によると「すもも」ではなく「すも」というらしいのですが、正しい名前は不明です。花だけで果実はないそうで、今が盛りです。

2.「4月から5月へ」

4月の花から5月の花へ。うちの和風の庭の方ではつつじが見ごろになっています。珍しいわけではないのですが、ちょっとご紹介。

3.「季節は巡り」

庭の隅で椿の季節が過ぎ行こうとしていました。力いっぱい咲き乱れ、花粉を散らし、短い花の命を終えようとしています。

4.「君の名は?(その1)」

名前を知らないのですが、母が鉢植えで育てている小さな花が満開でした。こういう花のことを「可憐」というのでしょうねぇ。

5.「君の名は?(その2)」

これも花の名前を聞き忘れてしまいました。これはポピュラーな花だから、皆さんの方がよくご存知ですよね?よく見ると、本当にきれいです。

6.「梨の花」

これは果実の「梨」の花です。うちの果樹園(?)に数本植えてあり、ちゃんと実もつけます。「梨の花」って皆さんあまり見たことがないと思いますが、これも美しい花です。

7.「夜も咲き乱れ」

おまけで夜桜の写真を載せます。昼間はあれほど派手な桜も、夜は怪しく咲いています。散るときまで、ずっと精一杯咲いているのですね。

せせらぎを眺めながら、一休み!

2006年4月16日 23:59 | 今日の一休み

というわけで、結構急な山道を、作業しながら登りますので、息も絶え絶え。で、途中の小休止でワンショット。澄んだ水は、もちろんとてもおいしいのです。

TUBAKI

2006年4月13日 22:00 | 今日の一休み

まっすぐに 白さまぶしき 庭の花 そまらぬ強さに ただ憧れん

水仙の花

2006年4月 2日 22:37 | 今日の一休み

庭に咲いた水仙の花

年老いた母が育てた水仙に

今年も可憐な花が咲く

生きること生かされること

この花に負けないように

今年も夢をまたひとつかなえなければ・・・

桜並木の散歩道 2006

2006年4月 2日 22:19 | 今日の一休み

で、昨年もご紹介した自宅の目の前にある桜並木の散歩道。満開です。あの投稿からもう、1年になるのですねぇ〜。

がんばれ、がんばれ!

2006年4月 1日 22:16 | 今日の一休み

でもって、開幕戦ということで「チアガール」と「おーくん」も登場。どっかのおにいちゃんの「おーくーん!!!」という黄色い(?)声援を受けて、D-51の「NO MORE CRY」にあわせ楽しそうに踊ってましたー。まさかうちのチーフじゃないだろうなぁ〜。

残念! 初戦飾れず!

2006年4月 1日 22:11 | 今日の一休み

今日は「オリーブガイナーズ」の開幕戦、愛媛マンダリンパイレーツを迎えての第一戦が、地元オリーブスタジムで行われました。序盤に先制、追加点をを許してしまい、得点圏にランナーを送るも適時打がでない。結局0対2でパイレーツに破れ、初戦を飾ることは出来ませんでした。残念! しかし内容的には、香川・伊藤、愛媛・近平両投手の好投で、なかなか引き締まった試合でした。明日はインディゴソックスとの第2戦。がんばってねー!

祭囃子は聞こえないけれど・・・

2006年3月 3日 23:32 | 今日の一休み

今日は「桃の節句」。そして私の両親の結婚記念日でもあります。60周年、ダイヤモンド婚になります。いつまでも二人揃って、元気でいて欲しいものです。週末はささやかなお祝いをしようかと。戻れない今日は、せめてこの写真でも・・・

年年歳歳花相似 歳歳年年人不同

2006年3月 3日 23:23 | 今日の一休み

古い町並みを抜け、坂を上ってゆくと「臥龍山荘」があります。手前に咲き始めたのは白梅。時は流れ、人は行過ぎても、同じように静かにたたずんでいました。見下ろす肱川の流れも変わらねど、同じ水にあらず・・・梅も同じに花をつけ・・・

久しぶりに訪れました。

2006年3月 3日 23:16 | 今日の一休み

お客様と打ち合わせの後、ちょっと近くの観光名所を散策。まだまだ観光シーズンではありませんが、散策の方もちらほらと。下校途中の小学生に、すれ違うごとに大きな声で、「こんにちは!」と声を掛けられ、とても居心地のいい時間を過ごすことが出来ました。みなさんはご存じない方も多い「おはなはん通り」です。

こちらにも春の足音が・・・

2006年3月 1日 23:46 | 今日の一休み

春も近いので、ノートの壁紙を変えました。えっ? この壁紙のどこが春かって? だってもうすぐシーズン・インですから・・・
今シーズンはもうちょっとがんばってくれるかな? ハイドフェルドにビルヌーブ。ことしはシャシーがSauberになりましたから、なかなか大変だと思いますが・・・
3月12日、バーレーンからサーカスが始まります。

流れてゆきて

2006年1月 2日 20:42 | 今日の一休み | コメント(2)

人よりずっと古く、
名も無き流れの頃より、
留まることなく途絶えることなく、
この川は流れ続けている。

陽が昇り陽が沈み、
春が舞い秋が彩り、
夏に照らされ冬に凍えながら、
この川はずっと流れ続けている。

[ READ MORE ]

2005年12月17日 18:52 | 今日の一休み

P1010442.jpg
その夜は、ビルの谷間からのぞく月がとても大きかった。北風の中を足早に歩く私を、しっかりと見つめていた。太陽は誠、月は嘘。太陽は笑顔、月は涙顔。でも夜があるから朝が来る。夜を越えると朝が始まる。一晩中を泣き明かし、泣きはらした目で、月を送ろう。全てが思い出に変わるという西の国へ向かう、哀しくも優しいこの月を・・・

朝焼けと夕焼け

2005年11月23日 21:26 | 今日の一休み

20051124.jpg
朝焼けよりも夕焼けを恋しく思うのは、去りゆくものへのただの哀愁なのでしょうか?それとも秘めるべき宵闇へのときめく予感なのでしょうか?いずれにしても昼と夜の移り変わる瞬間は、美しいものです。

鹿に説法

2005年5月 7日 23:56 | 今日の一休み

40.jpg
でもって、悔しいので鹿ちゃんを載せます。という論理はまったく成り立っていませんねぇ〜まあ、かわいいから許してやってください。つぶらな瞳に乾杯!おっと、ビールだからといって、飲み過ぎないように気をつけましょうね!紅葉饅頭は「つぶあん」に限ります!ついでに毛利元就について歴史のお勉強もしてきました。当時は「戦略」ではなく「策略」と言われてて、なんだか極悪非道のようなイメージですが、ライブドアの戦略も「策略」なのかな?

セパ交流戦2日目も土砂降り・・・

2005年5月 7日 23:50 | 今日の一休み

39.jpg
プロ野球改革の目玉として今年から始まった交流戦も2日目。昨夜の雨の中の「ボカスカ惨敗」を五月晴れの下で晴らしてくれーと祈りをこめて声援を送ったのですが・・・小山田はちゃんと好投してました。打線の援護のないままの8回2アウト満塁からのカブレラへの2球目、スライダーが真ん中低めに・・・インコースを攻めろと言ってたのに・・・魔がさしたというか、失投ですかねぇ〜鯉の季節は過ぎ、入梅してしまったのでしょうか?しかし、スタンドは熱く、5月の日差しは暑かった・・・^_^;

森林浴・・・?

2005年5月 5日 22:19 | 今日の一休み

38.jpg
今日は、もうすぐ80歳になる父と持山に行ってきました。「持山」というのは観光地でも固有名詞でもなく、父の所有する山林です。全部で7箇所ほどあるうちの今日行ったのは2箇所。大きなものは両手で抱えられないほどの太さになっています。仕事柄、日めくりのように移り変わる環境に日々相殺されているのですが、たまにはこんな超アナログでスローな時間を過ごすことはいいことかもしれません。杉や檜は100年もの歳月をかけて育てます。時代を超えて世代を超えて伝え残してゆくもの、あなたは持っていますか?

桜並木の散歩道。

2005年4月 3日 22:26 | 今日の一休み

37.jpg
実家の近くにはちょっとした桜並木の散歩道があります。花見にはまだ少し早かったのですが、ちょっとお花見散策に。あいにくの曇り空でしたが、早いものは五分咲きほどになっていました。回りの木々も草花も競うように咲き乱れていました。大きな花も小さな花も、精一杯、咲き誇っています。春ですね。今年がよい一年でありますようにと、願うばかりです。

春の海

2005年3月10日 20:16 | 今日の一休み

36.jpg
「春の海 ひねもすのたり のたりかな」有名な与謝蕪村の一句ですねぇ。海上保安庁の「くりなみ」が、穏やかな春の海に停泊していました。いや、別に不審船を追跡したとか、有名な船でもなんでもなくて、お昼に時間をつぶしてるときのワン・ショットです。遠くのサンポートも、春にかすんでいます。

帰郷しました。

2005年3月 7日 01:20 | 今日の一休み

35.jpg
ちょっと私用で帰郷してました。春にはまだ早く、朝、小雪がちらついていましたが、午後には雲も晴れ、春の日差しが・・・健やかに季節が過ぎることは、なんと幸せなことなのでしょう。

桃太郎さん!

2005年2月24日 00:32 | 今日の一休み

34.jpg
今日は、桃太郎さんに逢いに行ってきました。春一番の吹く中でしたが、まだまだ風は冷たくて。でも、もうすぐですよね、春。桃太郎さんが大切な友達に出会い、冒険を成し遂げたように、たくさんの出会いの中で、皆さんがいい友達に出会えるといいですよね!

帰郷

2005年2月22日 22:36 | 今日の一休み

33.jpg
12月30日 雪 帰郷しました。途中数キロの雪道を数時間の渋滞行進。故郷は遠くにありて思うものではなく、遠いものでした。 古い写真ですいません。デジカメで撮ったまま忘れていました。

獅子が載っています。

2004年11月24日 22:22 | 今日の一休み

31.jpg
今日は仕事で三野町まで行ってきました。途中の道の駅でのワンショット。なんと郵便ポストに獅子の生首が載ってるではありませんか・・・いや、生首とか言う生々しいものではなく、ブロンズで出来た獅子頭(?)だったのですが・・・どうやら地元では有名な獅子を、地元の郵便局さんのご配慮でのっけたみたいです。郵政さんもいろいろと雲の上での議論の真っ只中で大変ですねぇ。重石のように獅子が乗っかってるんでしょうか?そういえば若いころ、待てど来ないラブレターを運んでくれなかった郵便屋さんを、獅子のように思ってたことがあったかもしれません。

紅葉狩りに行ってきました。

2004年11月23日 22:59 | 今日の一休み

30.jpg
秋ですから、やっぱり紅葉狩りに行ってきました。狩をしたからって食べられるわけではないのですが、いや、紅葉のてんぷらとかありか!途中の山道で出会ったおじさんたちは松茸を採ったとか採らないとか・・・秋ですねぇ。四季の織り成す風情の中で過ごせる幸せを感じつつ、ちゃんと季節の移り変わりを体中に感じて、しっかりと記憶に刻みながら生きてゆこうと思う今日この頃です。

金沢に行ってきました。その11

2004年11月 7日 15:12 | 今日の一休み

28.jpg
短い金沢の旅も終わりです。食したのは「麩」料理。生麩を焼いたり煮付けたりと、麩のアラカルト料理。初めて食べましたが、「麩ステーキ」という焼き物がおいしかったなぁ。ほろ甘い麩の味と、親切なタクシーの運転手の思い出、少しばかりのおみあげをかかえて、帰路に着きました。ああ、また行きたいなぁ・・・も、もちろん仕事でですよ!はい。

金沢に行ってきました。その10

2004年11月 7日 15:08 | 今日の一休み

27.jpg
最後の探訪地は金沢城です。ここはなぜだか天守閣がない?なぜなのか、知識不足ですいません。でもまあ、敷地は広いひろい。一周するのも大変でした。これもさすがは加賀100万石?ちょっとみると、石垣の石の色(種類?)に特徴がありました。また、各所でつみ方も違っていて、3種類の方法で積まれていました。

金沢に行ってきました。その9

2004年11月 7日 15:03 | 今日の一休み

>26.jpg
歩きつかれたので、茶店で一休み。金沢名物「あんころ」だそうです。

金沢に行ってきました。その8

2004年11月 7日 15:00 | 今日の一休み

25.jpg
お次は兼六園です。これぞ加賀100万石。雪吊りの準備も始まっています。

金沢に行ってきました。その7

2004年11月 7日 14:59 | 今日の一休み

24.jpg
途中で見つけた秋の風景の1ショット。秋のベンチは寂しそうです。人恋しそうです。

金沢に行ってきました!その6

2004年11月 7日 14:40 | 今日の一休み

能楽堂から隣の歴史博物館へ。ここはその昔、陸軍の兵舎だったそうですが、戦時中はさぞ緊張感ただよう場所だったでしょうねぇ、今はご覧のとおり、紅葉のなかに静かにたたずんでいます。つわものどもの夢の後っていうのはちょっと違うか・・・金沢の秋の風景の一こまです。

金沢に行ってきました!その5

2004年11月 7日 13:12 | 今日の一休み

東山茶屋町のあとは、金沢県立能楽堂にいってみました。あいにく当日は催し物はありませんでしたが、月例会も行われているようです。あーうらやましいなぁ、さすが加賀100万石!

金沢に行ってきました!その4

2004年11月 7日 13:11 | 今日の一休み

20.jpg
で、翌日は金沢市内の東山茶屋町を探訪。江戸時代の茶屋が軒を連ねた町並みです。ああ、加賀100万石ですからね!

金沢に行ってきました!その3

2004年11月 7日 13:01 | 今日の一休み

19.jpg
で、仕事です。かんな感じの会議に参加。これは基調講演の模様で、私は分科会のひとつにパネラーとして参加しました。つまり、えらそーに言いたいことを言って謝礼をもらえるというありがたーいお仕事。でも、金沢の企業の皆さんはものすごく熱心で、会場は秋とはいえ熱気に包まれていました。懇親会には谷本石川県知事もご出席。県を上げての産業振興の熱い思いをひしひしと感じました。

金沢に行ってきました!その2

2004年11月 7日 12:57 | 今日の一休み



18.jpg
はい、で、これが「雷鳥」のかわりに乗っていった683系「サンダーバード」。「雷鳥」と「サンダーバード」って同じ意味じゃないの?なんて野暮な質問はJRまでお願いします。で、これって乗り心地がすごくよくて、700系のぞみより楽チンでした。詳しくはこんな話らしい・・・

683系は 681系の増備・改良形として、また既存の485系電車の置き換え用として、平成13年(2001)3月に登場しました。681系の性能を基本にJR西日本の持つ最新技術を投入し、車両構造やインテリア、乗り心地の改善を図っています。編成は6両と3両で構成され、運用面での利便性を向上させるため全先頭車に自動解結装置を装備し、クロ683以外の全先頭車が貫通構造となりました。そして681系との併結も可能な設定が採り入れられています。これにより6 両編成+3両編成+3両編成の最大12両編成での運転を実現しました。
683系は特急「サンダーバード」として681系とともに関西〜北陸を結んで活躍中です。また、平成15年(2003)3月には「しらさぎ」用の683系2000番台も登場するなど、681/683系グループはますます活躍の場を拡げています。
(KATO鉄道模型より引用)

金沢に行ってきました!その1

2004年11月 7日 11:51 | 今日の一休み

17.jpg
金沢に行ってきました。もちろん仕事です。(一部方面の方にはご迷惑をおかけしました)で、JR京都駅0番線乗り場から特急「雷鳥」に乗ってゆくはずが間違えて快速電車に乗ってしまい、次の山科でUターン。気を取り直して「サンダーバード」の自由席にもぐりこんでいざ「金沢」へ。とほほの旅は始まりました。で、これは乗るはずだった特急「雷鳥」です。485系と言うらしいのですが、正確にはこれはかなりリファインされているようです。このタイプにはボンネットがたというのがあり、まあ、なつかしのボンネットバスみたいなもので、マニアの間では人気があったらしいです。(付け焼刃情報です)

秋の出会い。

2004年10月16日 01:15 | 今日の一休み

02.jpg
春は出会いの季節。そして秋は別れの季節?いえいえ、出会いはいつも、そこかしこにあるものです。道すがらで見つけた小さな出会い。名残の暖かさの中で、いつくしむような出会いが、貴方にもありますか?

なんとか心と秋の空・・・

2004年10月12日 22:04 | 今日の一休み

13.jpg
仕事の合間にふと見上げた夕焼け空は秋でした!台風一過、しっかり秋空になりましたねぇ。おとといの鈴鹿の空にはもくっと入道雲があったのに、今日はきれいなうろこ雲。戦いの合間に、ふーっと空でも見上げれば、しなやかな雲に誘われて、穏やかな気持ちに慣れるかも・・・

穏やかなある日

2004年10月12日 02:46 | 今日の一休み

15.jpg
穏やかな水面に遊ぶ水鳥と散歩のおじさんが、なにやらお話しています。台風のことなのか、パリーグ12球団のことなのか、はたまたワールドカップアジア予選のことなのか・・・いずれにしても廻りの時間はゆっくり流れていました。せめてお休みの一日くらいは、こんな時間を過ごしたいものですよね!

スポーツ(観戦)の秋だ!その2

2004年10月12日 00:03 | 今日の一休み

12.jpg
で、とにもかくにも勝ちました。歓喜に沸くレフトスタンドの模様です。なんたって中日ファンと比べると、今年はこんな日は半年で20日間近く少ないのですから、そりゃ喜びもひとしおです。来年はどうなるかな?

スポーツ(観戦)の秋だ!

2004年10月11日 23:37 | 今日の一休み

11.jpg
というわけで、久しぶりにごひいきの永川が好投(?)する最下位決定戦です。新井ちゃんのソロホームランの1点を守り抜き、残塁の山をもろともせず、がらがらの内野席も気にせず(カープにとっては)強敵ベイスターズに互角の勝負を挑んだのでした!

芸術の秋です!

2004年10月11日 23:30 | 今日の一休み

10.jpg
ということで、千駄ヶ谷にある「国立能楽堂」に能・狂言を鑑賞にいってきました。演目は、「能 景清」「狂言 仏師」「能 砧」「能 船弁慶」。中ではもちろん写真撮影禁止ですから、建物外観だけのご紹介です。皆さんもそれぞれの秋を迎えてくださいね。

« 万葉の旅 |  メイン  | 空の写真館 »

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.