The Spy who Loved Me 邦題:007 / 私を愛したスパイ

2008年10月19日 22:32 | Movies

007というと、皆さんは誰をイメージされますか?ショーン・コネリー?ロジャー・ムーア?ピアース・ブロスナン?最近ファンになった方だと、ダニエル・クレイグなんて方もいらっしゃるかな?

で、私的にはピアース・ブロスナンなんですが、このシリーズを始めて見たのは実はロジャー・ムーアの3作目、ボンドシリーズ10作目の「私を愛したスパイ」でした。お目当てはボンドでもボンド・ガールでも、エロティックなイントロでもなく、真っ白なロータス・エスプリだったのですが・・・。

地中海を航行中のイギリス原潜が姿を消します。ボンドはアラビアのロレンスのパロディのようにエジプトへ。バックではパロった音楽も流れます。同じ頃、ロシア原潜も行方不明になり、KGBの美人スパイ、アニヤ(バーバラ・バック)がその探索を命じられます。

今回の敵は、モーツァルトのピアノ協奏曲第21番第二楽章をこよなく愛するらしい海洋学者のカール(クルト・ユルゲンス)と手下のジョーズ((リチャード・キール)、そしてボデコンなナオミ(キャロライン・マンロー)。この作品より2年ほど前に、スピルバーグのジョーズが公開ってことは、これもパロディです

いやーあらためて見てみると、今は懐かしいスパイ映画ですよね!もちろん、コネリーの頃の古典的スパイ像とはまた異なるわけですが・・・。ハイテクも大阪万博7年後ですし。ボンドの腕時計からテープで指令が出てくるのには、思わず笑ってしまいます。

SFXは使用しているものの、今時の特撮レベルから言えば稚拙です。でも、それを補って余りあるカメラワークや演技は、逆に今時では見習うべきことではないでしょうか?有名な、凝った舞台セットも、アートです、素晴らしいです。

今回の音楽はマーヴィン・ハムリッシュ、主題歌は当時売り出し中のカーリー・サイモンです。

007といえば、やはりお目当てのひとつはボンド・ガール。今回はアメリカ生まれのユダヤ系女優バーバラ・バック。イタリアで実業家と結婚、離婚後アメリカに戻って本作で話題となり、かのリンゴ・スターと再婚したという経歴の持ち主。個人的には、どうもサンダーバードを見ているようで・・・。

で、もうひとつのお目当てのボンドカー。ボンドカーは英国車というのがセオリーなのは皆さんご存知の通り。今回のエスプリは、1975年にロータス社がロータス・ヨーロッパの後継として世に出したスポーツカー。2000ccツインカム4気等エンジンは、シャーシーや当時のタイヤ性能とのバランスはよかったのですが、1980年にはターボが搭載されます。

ちなみに愛用の銃はPPK、腕時計はセイコーデジタルでした。

地中海、エジプト、真っ白のエスプリ。美しく懐かしく、相変わらずコミカルな娯楽アクション映画です。

出演:ロジャー・ムーア,バーバラ・バック,クルト・ユルゲンス,リチャード・キール,キャロライン・マンロー

監督:ルイス・ギルバート 1977年

製作:アルバート・R・ブロッコリ

原作:イアン・フレミング

音楽:マーヴィン・ハムリッシュ

主題曲:カーリー・サイモン

BOSS的には・・・★★★★

007 私を愛したスパイ アルティメット・エディション

おすすめ平均:4.5
5ロジャーボンドの傑作の中の1つ!!
5てんこもり
5ボンドカーがすごい
5楽しませてくれます。
5衝撃の007初体験!

Amazon.co.jpで見る by Azmix

写真サイト

That Sunday That Summer

That Sunday That Summer

アイテム

  • logo_tsts2.jpg
  • superman.jpg
  • RighteousKill.jpg
  • TheRookie.jpg
  • Shaolin-Temple.jpg
  • The-Long-Kiss-Goodnight.jpg
  • arukatorazu.jpeg
  • arukatorazu.jpeg
  • neko-taxi.jpg
  • constantine.jpg

携帯サイト

BOSS's Column
BOSS' Column for HP
BOSS's Column for SmartPhone
BOSS' Column for SmartPhone
That Sunday...
That Sunday,That Summer for HP

Powered by
Wonder-mix Movable Project

facebook

サイト内検索

月別アーカイブ

Copyright © BOSS's COLUMN. All Rights Reserved.